夏のアウターって何を着ればおしゃれでかっこいいメンズになれるの?


Tシャツ1枚で夏らしく過ごすのも
いいんだけど、ガリガリの腕を隠したい。

ぽっちゃりで袖口まわりが・・・

みたいにTシャツ1枚で外を
歩くのはちょっとなあって思ってる男子。

そんな時はシャツかパーカーを上から羽織ろう。

スポンサーリンク


迷ったらシャツから。羽織るだけでおしゃれでかっこいい!

Tシャツにサッと羽織れるお手軽な
夏のアウターと言えばやっぱりシャツ。

学生〜社会人、10代、20代、30代問わず
誰でも着こなせてオシャレ度アップ。

「Tシャツの上に何着よう・・・」

って悩んだらまずはシャツから
始めてるのがおすすめ。

白シャツは必ず用意しておくべし。

シンプルで爽やか、夏らしさもバッチリ。
そして女の子からも人気の白シャツ。

オックス七分袖シャツ

シンプルな無地のデザインでOK。
夏らしく7分袖や半袖のタイプがいいよ。

Tシャツがどんな色でも、またデザインが
プリントされているものでも合わせられるからね。

羽織るだけでカジュアルさと
爽やかさがグッとアップするから
いつでもどこでも着ていける夏の鉄板アウター。

これは必ず持っておこう。

 画像の白シャツはこちら

細身から普通体型まで幅広く
着こなすことが出来る便利アイテム。
スポンサードリンク


チェックシャツを使ってちょっと上品なおしゃれに!

「ラフに羽織るのもいいけれど、
少しは落ち着いた感じでまとめたい!」

っていうメンズはチェックシャツを使うのがおすすめ。

クロスチェックデザイン半袖ボタンダウンシャツ

シャツにチェック柄が入ると
シックで落ち着いた印象になりやすいよ。

地味すぎると夏の季節感に
似合わないからそこは考えて使うこと。

また、Tシャツが派手目の色(赤、黄色)
だとちょっと合ってない感じがしてしまう。

白系のTシャツか、プリントTシャツと合わせるのがおすすめ。

ぽっちゃり系男子にも相性がいいのもポイント。

 画像のチェックシャツはこちら

デニムシャツでトレンドを押さえたおしゃれ男子!

七分袖デニムウエスタンシャツ(ストーンウォッシュ)

今年はデニムが大人気。

デニムシャツも外で着ている
人をよく見かけるね。

ワイルドで男らしくまとめるなら
デニムシャツもおすすめ。

 画像のチェックシャツはこちら

流行も押さえたおしゃれは
女の子からすると

「おしゃれに気を使ってるんだ!」

って感じるからね。

 詳しいデニムシャツの着こなしについてはこちら

パーカーは薄手の7分袖はおすすめ

夏のアウターとしてけいけいが
おすすめするもう一つはパーカー。

シャツよりもゆるカジっぽくて
童顔メンズや10代〜20代の男子におすすめ。

子供っぽ過ぎないゆるカジ夏ファッションが出来るよ。

スクリーンショット 2015-06-15 18.11.45

前は開けて、さらっと羽織る。
色はネイビー、白、グレーが使いやすい。

半袖のパーカーでもいいけど、
7分袖や5分袖の方がおしゃれに見えるよ。

 おすすめ7分袖パーカーランキングはこちら

2つのアウターをうまく使いこなそう

夏は基本シャツかパーカーを
上着にするのが簡単。

年齢や行く場所や相手に
関係なく使えるので使い回しやすい。

ポイントとしては

  1. 迷ったらとりあえず白シャツ!
  2. ラフなカジュアルならパーカー
  3. どっちも前は開けて羽織るだけ

この3つを覚えて着こなすこと。

 

Tシャツに1枚プラスして
おしゃれな夏コーデを作ってね!

スポンサーリンク