夏のメンズポロシャツは落ち着いたキレイ目カジュアルで女子ウケ抜群!

夏といえばTシャツがインナーの定番。でも、もう少しキレイ目カジュアルな感じで落ち着いた感じにしたいならポロシャツを使ってみよう。

スポンサーリンク

ポロシャツは襟が大人っぽいカジュアルのポイント

ポロシャツはTシャツと違って1枚だけで清潔感と大人っぽさを出せる。

ポロシャツ(ホワイト)

出典元:メンズファッションプラス

無地や袖口だけのデザイン、チェック柄などバリエーションも豊富。

Tシャツとの大きな違いは襟があること。

素材は柔らかくてインナーにしやすいのに襟がある分カチッとした爽やか系メンズの印象になる。

童顔メンズは細かいデザインのポロシャツも似合うよ

ポロシャツ1(ホワイト)

出典元:メンズファッションプラス

白にイカリのデザイン。こういうデザインはかわいい感じになるので童顔のメンズにおすすめ。

パンツをスキニーとかにして上下でメリハリを付けるとかっこいいよ。

かわいい服をおしゃれに着こなせると女の子からも好印象。

ネイビーにアクセントの赤がさりげないおしゃれ

クールパス素材チェックデザイン2枚襟ポロシャツ

出典元:メンズスタイル

ネイビーでシックな夏らしさをだすのもあり。

この場合、パンツで夏らしさを出すために白パンツを使って色のメリハリをつけよう。全体をくらい色でまとめてしまうと夏らしさがなくなってしまうので注意。
スポンサーリンク

ポロシャツ選びのポイント

サイズはジャストサイズにすること

メンズポロシャツ選びのポイントはきちんとサイズ感を合わせること。

サイズにあってない、例えば大きすぎるサイズを着ると肩幅のとこが余ったり、丈が長くて野暮ったい。

これだとせっかくの清潔感と大人っぽさがポイントのポロシャツもダサい。

3枚くらいを着回すこと。襟がヨレたら外では着ないもう一つは枚数をある程度揃えること。

襟がしっかりしてるからかっこいいのに同じポロシャツばかりを着てヨレヨレの
襟になっているのはかなりみっともない。

ポロシャツをメインのインナーにしたいなら1週間分、5〜7枚は用意しておこう。

10代から30代まで、落ち着いた大人っぽい夏コーデを考えているメンズはポロシャツをうまく使ってみてね。

スポンサーリンク