2016年夏の高校生男向けおしゃれなファッションと着こなしまとめ

期末テストが終われば楽しい楽しい夏休み。お祭や花火大会はもちろん、海やプールでワイワイするのもいいよね。

そんな時にダサい服装で行ったら友達はもちろん、女の子はがっかり。

気になる子から少しでも好印象をもらえるように、夏のファッションポイントをおさえておこう。

スポンサーリンク

ちょっと大人っぽい夏ファッションが女子ウケのポイント

10代の高校生、大学生メンズは歳相応よりも少し大人びた感じがおすすめ。

これは女の子がわりと大人びた格好をしたがるし、好きになる対象が基本年上だから。これマジで重要だからね。

大人っぽい雰囲気があるだけでモテる確率はかなりアップするよ。

だからこそ、大人っぽい雰囲気を持った爽やかな夏コーデを意識することがまず大事。じゃあ実際に揃えておきたいアイテムを見ていこうか。

10代メンズが持っておきたい夏服一覧!

  • インナー:カットソー、Tシャツ
  • ライトアウター:シャツ、カーディガン、パーカー
  • ボトムス:チノパン(細め)、スキニーパンツ、クロップドパンツ、ショートパンツ

Tシャツをまずは揃える。5分袖や7分袖も忘れずに!

夏ファッションでまず大事なのはインナー。

薄着になるこの季節はTシャツだけで上半身のイメージが決まっちゃうからね。大人っぽさを出したいならプリントTシャツよりも無地がおすすめ。

無地は白、黒、ネイビーあたりのモノトーンカラーをまずは揃えること。一番失敗しないし、使い回しが効くので何かと便利。

フライス半袖Tシャツ(ホワイト)

出典元:メンズファッションプラス | フライス半袖Tシャツ(ホワイト)

マリン系で爽やかさを出したいならボーダーTシャツもおすすめ。1枚はもっておくとコーデのバリエーションが増えるしね。

パネル切替ボーダー半袖Tシャツ(ホワイト)

出典元:メンズファッションプラス | パネル切替ボーダー半袖Tシャツ

また、半袖以外にも1枚でかっこよく着こなせる5分袖や7分袖も持っておこう。1枚で大人っぽい雰囲気が出せるしどんなパンツにも合わせやすいのがポイント。

マルチボーダーTシャツ(ブラック)

出典元:メンズファッションプラス | マルチボーダーTシャツ

サイズには要注意。大きすぎるとダラっとしてみっともないからね。ジャストサイズで着こなすのが基本。

ここまで踏まえてインナーは7枚揃えてみよう。内訳は以下の通り。

  • 半袖Tシャツ無地:5枚
  • ボーダーTシャツ:1〜2枚
  • 5分袖、7分袖カットソー:3〜4枚

今持っているTシャツをチェックして足りないものを揃えていこう。

また、Tシャツはよく着る分ダメになるのも早いのでその時は買い足していくべし。くれぐれも首周りがヨレヨレのTシャツで女の子と遊びにいかないように!

夏用の上着もしっかり用意!シャツ、パーカーなどなど

夏はシンプルにTシャツとパンツだけで男らしい爽やかさコーデも全然あり。

でも毎回それだとさすがにバリエーションがキツイ。それに細めの体型のメンズは1枚だとガリガリに見えてちょっと・・・て子もいる。

そこでTシャツの上に1枚薄めの上着を合わせるのがおすすめ。

シャツは必ず揃えておきたい夏の鉄板アイテム

シャツは誰でも合わせやすくてTシャツと組み合わせるのも簡単。夏の上着に困ったらとりあえずシャツ。これは覚えておこう。

爽やかで女の子ウケも抜群。必ず持っておきたい夏のアイテム。色は白が一番無難かつ人気が高い。

オックス七分袖シャツ

オックス7分袖シャツ(ホワイト)

次におすすめなのがネイビー。落ち着いたキレカジスタイルでより大人っぽく見えるよ。

オックス七分袖シャツ

オックス7分袖シャツ(ネイビー)

より夏らしく、アクティブにしたいなら薄めのピンクやサックスがおすすめ。あとは2016年の人気アイテムミリタリーカラーも外せない。と言ってもMA−1ジャケットはちょっと暑い。

そういう時はカーキ色のシャツなどを合わせてミリタリーテイストをプラスしてあげよう。カジュアルなスタイルに少しだけワイルドな男らしさをプラス。着るだけでインパクトも出せるのがポイント。

ミリタリーシャツ

出典元:Dコレクション | ミリタリーシャツ

7分袖パーカーを使ってゆるさとカジュアルさを!

シャツと同じくらい夏の上着で活躍してくれるのがパーカー。シンプルな無地のパーカーを1枚羽織るだけでゆるっとしたカジュアルに。

カノコWフェース7分袖ジップパーカー

出典元:メンズファッションプラス | カノコWフェース7分袖ジップパーカー

童顔のかわいい系メンズはもちろん、いつもクール系のファッションのメンズも着ればそのギャップがおしゃれ。

夏のおしゃれパーカーランキングはこちら

色としてはネイビーやグレー系がおすすめ。揃える枚数としてはシャツを多めに、パーカーを2枚ほど。

  • シャツ:3〜5枚
  • パーカー:1〜2枚

スポンサーリンク

夏はクロップドパンツとショートパンツの使い方をチェック!

夏のおしゃれでもう一つ大事なポイントがパンツ。定番として押さえておきたいのはチノパン。合わせやすいし年中使えるしね。

ツイルチノパンツ

出典元:メンズファッションプラス | ツイルチノパンツ

よりスラっとさせたIラインシルエットを作りたい場合はスキニーパンツがおすすめ。夏場はアンクルタイプで足元を見せるとより爽やか。サンダルに合わせやすいしね。

アンクルパンツ

出典元:Dコレクション | アンクルパンツ

デニムパンツも場所や組み合わせを選ばないので楽。Tシャツとデニムパンツだけで男らしい夏コーデの完成。

日本製立体裁断ストレッチデニムパンツ

出典元:スプートニクス

そして夏といえば・・・クロップドパンツとショートパンツ。

この2つを上手く着こなせるかでオシャレ度が大きく変わってくるのだ。普段から使いやすいのはクロップドパンツ。足が見えてる分スタイルよくすらっと着こなせる。

ベルト付きクロップドパンツ(ネイビー)

出典元:メンズファッションプラス | ベルト付きクロップドパンツ

そして海などのアウトドアイベントで思い切り楽しみたいときはショートパンツ。

バイヤーズセレクトショーツ

出典元:スプートニクス

画像のようなタイプが苦手な場合、膝下or膝丁度くらいに履くのがおすすめ。

⇒ショートパンツをおしゃれに着こなすポイントはこちら

これらを踏まえて揃えるパンツの種類と数は以下のとおり。

  • チノパン:1本
  • スキニーパンツ1本
  • クロップドパンツ:1〜2本
  • ショートパンツ:1〜2本

年中使えるチノパンをメインにしつつクロップドパンツとショートパンツを
足していくってイメージ。

組み合わせがわからない場合はコーデ買いでも全然OK!

夏の10代メンズ向けファッションポイントどうだったかな?手持ちの服をチェックして何が足りないのかに合わせて揃えていこう。

「でも、実際の服の組み合わせがわかんないよ・・・」

っていうあなたはおしゃれな夏コーデを丸ごと手に入れちゃうのが早い。

また、コーデをたくさん見ることで全部買わなくても足りないものを
足して同じようなコーデにすることも出来る。

気になるコーデをチェックして、少しでもおしゃれ経験値をアップさせてみてね。

スポンサーリンク