おしゃれさんになるのなら。服にお金をかける順番知ってます?

おしゃれになりたいけど、お金に余裕がない・・・

そんな時はお金をかけるアイテムをきちんと厳選して選びましょう。

何も全部が高い服を選ぶ必要はありません。

お金をかけるべきはアウターとパンツ!

洋服を大きく分けると

  • インナー
  • アウター
  • パンツ

の3つに分類されます。

その中で優先してお金をかけるのはアウターとパンツ。

具体的に言うと

  • ジャケット、コート
  • デニムやカーゴパンツ

こういうもの。

なんでかって言うと、これらのアイテムは服の中で一番外側に着るものだからです。

ジャケットがある程度しっかりしたものなだけで
それなり格好がよく見えるもんです。

前を閉じれば中のTシャツやカットソーは見えないわけだし。パンツも同じ理由です。

もう一つ言えばパンツは年中使いまわすのである程度生地がしっかりしている方が
長く使えるんですよね。

あまりに安物を買うとすぐダメになって結局また買うはめになります。

 

なので、一番重視するのがパンツ。ここはある程度お金かけましょう。それで残ったお金で他の服を揃えればいいんです。

例えば予算が1万円だったら

パンツ→5000円くらい

ジャケット→4000円くらい

カットソー→1000円くらい

でOK。

これを1セットとして服を選んでいくとうまい具合にコーデを作ることが出来ますよ。

ちょっと意識してみてくださいね。

⇒初心者メンズがおしゃれになるための必須10アイテム

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2019年秋のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

2019年秋のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!

女子ウケする服、知りたくありませんか?

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき必須講座

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。 少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。 高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら