男のお洒落は無理してかっこつけなくてもいいんですよ?

いつも当サイトを読んでくれてありがとうです。

今日はちょっとお洒落について
思う所をちょこっとお話しようかと。

「あなたは無理してかっこつけてない?」

ってことね。

スポンサーリンク

無理してカッコつけても女子ウケがいいわけじゃないよ?

あなたがお洒落をしたい、
洋服を揃えたいってのはいろいろな理由があるよね。

「女の子にモテたい」

「周りからかっこいいと思われたい」

「今よりコーデパターンを増やしたい」

「もう外に着ていく服がない!」

みたいな。

でも、無理してまでお洒落する必要はない
けいけいはいつも思ってる。

そんな無理してお洒落しても
あなたは楽しくないでしょ?

やってて虚しくなるでしょ?

けいけいも今はお洒落に気を使うように
なったけど、自分の好みの範囲内。

自分が着たい服の中で、
「よりかっこよくなるコーデはどれかなあ」

「これなら周りの受けもいいかなあ」

と考えていくって感じ。

好きなタイプの服を楽しく着るから
お洒落は楽しいし、着る人もかっこよくなるんです。

無理してカッコつけてると
それは雰囲気でわかります。

特に女の子はこういうのに敏感。

すぐに「あ、こいつ無理してカッコつけてる・・・」
ってバレますから。

それでモテるわけないですよね。

 

お洒落は気持ちも変わるって以前書きましたが、
それは好きな服を好きで着ている時の話。

無理してる感じで着ようとしても
やればやるほどダサくなります。

ちょっと気になったので
今回書かせて頂きました。

楽しく、自分らしくファッションを
楽しんでいきましょうね!

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2019年春のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

2019年春のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。 少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。 高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら