プルオーパーシャツ(pullover shirts)〜メンズファッション用語集〜

プルオーパーシャツは頭からすぽっと
被って着るシャツのこと。

プルオーパーという言葉に
「かぶって着る」という意味があります。

プルオーパーシャツ=「被って着るシャツ」ですな。

プルオーパーシャツの場合、前のボタンは
3つまたは2つしかないことが多く
ビジネスシーンで着るシャツのように
上から下まで付いていないことがポイント。

また、衿元にはハーフブラケットと呼ばれる
脇あきがあります。

これは、服の脱着がしやすいようにするためにあります。

現在は、プルオーパーシャツも含めて

  • 丸襟の長袖のTシャツ(カットソー)
  • セーター

これらを含めた総称で
「プルオーパー」
と呼ばれることもありますね。

う~ん・・・ちょっとややこしいですな。

要するに

「ボタンがなくて頭からかぶる服」

ってことです。
このプルオーパーシャツは1枚で着るよりも
ジャケットやパーカーの下に着るのがベスト。

主役にはなれないけどいたら
グッと主役を引き立たせる
名脇役的な存在ですね!

購入するときもジャケットをまず決めて、

「これに合う下に着るものは何かな?」

という感じに決めましょうね♪

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2019年秋のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

2019年秋のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!

女子ウケする服、知りたくありませんか?

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき必須講座

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。 少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。 高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら