秋のテーラードジャケット1枚で4パターンの全身コーデをご紹介!

秋の定番ライトアウターといえばテーラードジャケット。使い回しもしやすくてお手軽。

「でも全身コーデのバリエーションが思いつかない・・・」

というあなたのために、1枚のジャケットで4パターンのおしゃれファッションを画像付きでご紹介!

スポンサーリンク

着回すテーラードジャケットはこれだ!

フライス長袖テーラードジャケット(グレー)

出典元:メンズファッションプラス

今回使うのはグレーのフライス素材テーラードジャケット。デザインもシンプルで合わせやすいのが特徴。

で、このジャケットを着回すとどんなコーデが出来るのか、チェックしてみましょう。

全部同じジャケットを使ったコーデですよん。

秋カラーのキレイ目ジャケットコーデ

テーラードジャケット×ジャガードロンT×3ZIPスキニーブーツカットパンツ(3点セット)

ジャケットの細身シルエットを活かし、
秋っぽいワインのインナーで落ち着いた雰囲気を作れるコーデ。

パンツも細身、色は黒。

そのほうが全体的にまとまりがよく、スラっとしたシルエットを作れます。

インナーにモノトーンを取り入れたコーデ

フライス長袖テーラードジャケット×トリッキーロンT×3ZIPスキニーブーツカットパンツ(3点セット)

インナーに白を取り入れて、
少し明るくカジュアルにしたキレイ目コーデ。

キレイ目が好きな女の子とかには
かなりウケがよく、モノトーンなので
誰が着ても外しにくいのがポイント。

 

パンツを明るくカジュアルにしたコーデ

トリッキーロングTシャツ×長袖テーラードジャケット×スリムカーゴパンツ(3点セット)

パンツにベージュのカーゴを使って、
カジュアルさを強く出したコーデ。

上半身と下半身のメリハリがポイントで、
パンツは少しゆとりをもたせたものでもOK。

 

白シャツで清潔感アップをさせたコーデ

テーラードJKT×オックスフォードシャツ×チェックパンツ(3点セット)

爽やかカジュアルを意識して、インナーに白シャツを取り入れたコーデ。

インナーをシャツに変えるだけでがらっと印象が変わるんですよねえ。

白シャツの場合はパンツの色を黒、グレーなどにしておくのがベスト。

ジャケットが同じでも、組み合わせるアイテム次第で印象はかなり変わる。最初は1つのアイテムでバリエーションをいっぱい作ることを意識 するとよいですよ!

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2019年春のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

2019年春のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。 少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。 高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら