ジーパン〜メンズファッション用語集〜

「ジーパン」とは英語の【jeans 】と
【 pants】を合わせた和製英語。

英語のジーンズ【jeans】と同じ意味。

元々ジーンズは丈夫なデニム生地、
棉生地で作られた作業着用のズボン。

本来はアメリカの労働者が作業するときに着るための衣服でしたが、
近年はオシャレな街着として世界中で一般的に流通しています。

日本では戦後、アメリカ兵が放出した
大量の古着のジーンズが一般に広がったといわれています。

ジーンズにはいくつかシルエットの種類があり、
時代により流行が変わります。

日本では1960年代後半から70年代に、
ベルボトムシルエット(膝から裾に向かって脚の筒の形がベルのように広がっているデザイン)が大流行。

ストレッチデニムパンツ(インディゴ)

現在では、若い人を中心に「キレイ目カジュアル」が人気のため、
細身のシルエットのストレートジーンズに注目が集まっていますね。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2019年夏のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

2019年春のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。 少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。 高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら