【特集】2015年春のメンズファッションに必須なシャツの選び方はこの3つを押さえれば安心!

春のメンズファッションで必須アイテムなのがシャツ。爽やかで清潔感抜群。

女の子も「白シャツを着こなせる人は好き!」って子がほとんど。

そんな春のモテアイテム、シャツの選び方ポイントをまとめたよ!!

スポンサーリンク

春のおしゃれメンズファッションにはシャツが必須!

オックス長袖シャツ(ホワイト)

春のインナーにはシャツが一番最適。

1枚で爽やかさを出せるし、カーディガンやジャケットと合わせればキレイ目カジュアルコーデの出来上がり。

また、髪の色や体型にも左右されないから誰が着ても無難に着こなせるっていうのもいいよね。

ただ、選ぶ時は以下の3つのポイントを押さえておこう。

  • サイズはぴったり!
  • まずは白シャツから始めよう
  • 最低でも3枚は用意しておくこと!

サイズはぴったりのものを選ぶこと!

サイズ

シャツは一番肌に近いインナー。だから必ず自分にジャストなサイズを選ぶこと。

サイズが大きくてダボダボだったり、袖が長くて手が出てないとかはNG。

せっかくキレイ目のアイテムなんだからかっちり着こなすことが大事だよ。

サイズが合ってないシャツを着てると「え、それはない。ダサい。」とけいけいの友達の女の子も言ってた。

周りから言われないようにサイズ選びはしっかりしようね。

まずは白シャツから始めよう。定番を押さえれば外さない

オックス長袖シャツ(ホワイト)

シャツはいろんな色があるんだけど悩んだらまずは安定の白シャツがベスト。

どんなアウターにも合わせやすく、爽やかさと清潔感はバッチリ。また、女の子の中でも一番白シャツが評価高いんだよ。

最初は白を選んで、それから春カラー(薄ピンク、サックス)にも手を出していくのがおすすめ。

間違ってもド派手な色は選ばないように!!

スポンサーリンク

シャツは最低でも3枚は用意すること。

長袖シャツ(ピンク)
長袖シャツ(サックス)
長袖 シャツ(ホワイト

シャツはインナーだし、洗濯などでだんだんくたびれてくる。

いくら白シャツでもヨレヨレ、ちょっとシミがあるとかだったら女の子もがっくりきちゃう。

だから最低でも3枚は用意して着回すこと。出来れば5枚。同じのばっかり着てるとダメになるのも早いからね。

爽やかさを保つためには複数枚持ってることが必須なのだ。

シャツはアウターとかと違って値段が手頃だからそこはありがたいよね。で、ダメになったらまた買い足す感じ。

たくさんありすぎて選べないよ!ってメンズは・・・

この3つのポイントを踏まえて失敗しないシャツ選びをしてね。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2019年春のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

2019年春のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。 少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。 高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら