大学生メンズがおしゃれでモテる春ファッションの着こなし、コーデ

大学生メンズに取って春は出会いの季節。新しく大学に入ってくる新入生、お花見、新歓コンパ、サークル活動・・・。

「大学生になったら彼女作るんだ・・・」「去年はダメだったから今年こそは・・・」とお悩みの大学生メンズのあなた。

まずは服装から変えていきませんか?

今回は春らしく好感度の高い、大学生にぴったりの女子ウケメンズコーデと着こなしポイントを解説します。

この記事でわかること
  • 大学生になるけど、ダサくない服って何着ればいいの?
  • 彼女欲しい!女子ウケするおしゃれな春コーデを教えて!
スポンサーリンク
目次

2021年春の大学生メンズ向けシーン別通学コーデベスト4

テーラードジャケットで好感度アップコーデ

出典元:SPUTNICKS
使用アイテム
  • テーラードジャケット
  • カットソー
  • センタープレスのテーパードスキニーパンツ
  • レースアップレザーシューズ

好印象アイテム、テーラードジャケットを使用したコーデは女子からの好感度も抜群。

テーラードジャケットはキチンと感もあり着回しも効くので、春におすすめのキレイ目アイテムです。

通学、サークル、遊び、デートとシーンを選ばないので1着は持っておきたいですね。

インナーにはホワイトカラーのカットソーで明るい印象に、パンツはテーパードスキニーですっきりまとめます。

足元は春らしくホワイトカラーのレースアップシューズ、足首のソックスは野暮ったくならないよう短めのものを選びましょう。

コーチジャケットを使ったキレカジコーデ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection
使用アイテム
  • コーチジャケット
  • ミラノリブニット
  • 黒スキニーパンツ
  • レザーシューズ
  • レザーバッグ

旬のコーチジャケットを使ったキレカジコーデ。

アウターのコーチジャケットは、春らしいカーキカラーをチョイス。

インナーにホワイトカラーのリブニットを合わせることで、明るさが増し、更に春らしさがアップします。

パンツはスキニーパンツでスッキリ、バッグとシューズはレーザー素材で統一感を。

女子とのデートにもぴったりのおしゃれなコーデです。

5分袖ニットを使ったカジュアルな春コーデ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection
使用アイテム
  • 7分袖ニット
  • ロング丈タンクトップ
  • イージーパンツ
  • スニーカー

5月くらいからの時期におすすめな5分袖ニットを使ったコーデ。

全体をくすみ系の色にまとめることで決めすぎずにシンプルなキレカジコーデを作ることが出来ます。

今年は淡い色が人気なので白や黒以外の色に挑戦したいメンズにおすすめ。ちょっとサークル内で集まったりするような時でもおしゃれに見せることが出来ます。

すこし緩めの服装が好きな女の子から人気が高いコーデ。

スプリングコートで爽やかな印象の春コーデ

出典元:SPUTNICKS
使用アイテム
  • ステンカラーコート(スプリングコート)
  • バンドカラーシャツ(襟なしシャツ)
  • スキニーテーパードストレッチパンツ
  • ブラウンのレザーシュー

ベージュ×ネイビー×ブラウンの組み合わせが、爽やかな印象の春コーデ。

ネイビーやブラウンカラーをチョイスすることで、春らしく爽やかな印象に仕上がります。

アウターを丈の長いステンカラーコートに変えるだけで、ぐっと大人っぽい印象に。

インナーはバンドカラーシャツ(襟なし)で首元や顔回りをスッキリ。

足首は短めのソックスで素肌を露出、春らしく。パンツはロールアップでダボッとさせないようにしましょう。

スプリングコートをさらっと着こなす爽やかなコーデは、女子ウケ度も高いおすすめの春コーデです。

女子ウケがいい大学生ファッションで意識する2大ポイント

女の子にモテる服装っていうと「超おしゃれじゃなきゃいけないんじゃ・・・」って思うかもしれないけど、そうじゃないんです。

ファッション雑誌のモデルみたいに全身を決め過ぎると、かえって女の子から引かれるんですよね。ポイントは2つだけ。

  1. シルエット
  2. キレイめカジュアルなコーデ

抑えるべきポイントはこの2つだけ。

1.シルエットは超大事!まずはIライン、Yラインを覚えよう

女子ウケするためにはシルエットが超大事。

シルエットっていうのはコーデ全体を見たときの形、輪郭のこと。

で、おしゃれなメンズのコーデはだいたいこの3つのシルエットになります。

  1. Iライン
  2. Yライン
  3. Aライン

他にもあるけど、ほぼこの3つ。

ただし、この中でまず覚えるのはIラインとYラインだけでいいです!

Iラインっていうのは縦にスラッと見えるシルエット。これがまず基本。

Yラインはコート(アウター)を着たときに、上半身にボリュームが出るシルエット。アウターを使う場合はこちらを参考に。

パンツを細身にすれば、簡単におしゃれシルエットが完成!

この2つのシルエットに共通していることは、パンツを細身のものにすること。

わかりやすい例で言うと、黒のスキニーパンツです。

出典元:【PR】Dcollection 黒スキニー

スキニーパンツが苦手、入らないという場合はテーパードパンツでもOK。

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection

テーパードパンツは太もも周りがスキニーよりも緩め、足首にいくと細くなるタイプのパンツ。

⇒テーパードパンツの選び方、着こなしはこちら

このどちらかのパンツをまずは揃えることから始めましょう。それ以外のパンツはその後で大丈夫です。

おしゃれなシルエットはIラインとYライン。そのどちらもパンツは細身のものを選ぶこと!

2.キレイ目カジュアルなコーデが女子ウケは抜群!

2つ目がコーデについて。

服は基本的に「カジュアル」と「キレイめ」という2つのカテゴリーに分類出来ます。

で、女子ウケする大学生の服装は・・・この中間のコーデ。これをきれいめカジュアル、略してキレカジコーデと言います。

キレイめすぎると「かっこつけすぎ」とか「キザっぽい、ナルシスト?」となります。

カジュアルすぎると「子供っぽい・・・」って言われます。

「じゃあどうやってきれいめカジュアルなコーデを考えればいいの?」って思いましたよね。

それは・・・

きれいめとカジュアルなアイテムを両方使ってコーデすること!

キレイめなアイテムの特徴
  • カチッとしているもの
  • モノトーン
  • 大人っぽいもの
  • ステンカラーコート
  • テーラードジャケット
  • シャツ
  • スキニーパンツ
  • スラックス
カジュアルなアイテムの特徴
  • ラフに着れるもの
  • 色が派手目、柄物
  • 子供っぽく見えるもの
  • Tシャツ
  • パーカー
  • キャップ

今あなたが家にある服この基準をもとに分類してみましょう。

そして「きれいめ7:カジュアル3」の割合でコーデを考えてみてください。

それが「キレイめカジュアルコーデ」です。

出典元:メンズファッションプラス
  • テーラードジャケット(きれいめ)
  • ニット(きれいめ)
  • 長袖Tシャツ(カジュアル)
  • ストレッチパンツ(カジュアル)

きれいめとカジュアルなアイテムを2つずつ選んで組み合わせたコーデ。

テーラードジャケットと白ニットできれいめ感を出しつつ、ラフに履けるパンツでカジュアルさを出してるのがポイント。

全体の色合いはモノトーンなのできれいめ7割、カジュアル3割のバランス。

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection
  • シャツチェスターコート(きれいめ)
  • ボーダーカットソー(カジュアル)
  • スキニーパンツ(きれいめ)

チェスターコートとスキニーパンツを使ったキレカジコーデ。

インナーにボーダーカットソーをあわせてかっちりさせすぎていないのがポイント。

チェスターコートは黒だと重たい印象になるので、春は少し淡いベージュやブラウン系がおすすめです。

アウターとパンツをキレイめ、インナーにカジュアルアイテムの組合わせは作りやすいので初心者にもおすすめ。

きれいめ7割、カジュアル3割といったバランスのコーデ。

もし、「きれいめのアイテムとかそんなにないよ・・・」という状況であれば足りないものだけを買い足せば大丈夫です。

おしゃれな春コーデをするために必要なアイテム一覧

ポイントがわかったところで、実際に必要なアイテム一覧をまとめましょう。

おすすめ春コーデ向けアイテム一覧
  • インナー:白シャツ、カットソー(ロング丈含む)、春ニット
  • アウター:パーカー、カーディガン、テーラードジャケット、ステンカラーコート(スプリングコート)、MA-1、コーチジャケット
  • パンツ:体型に合ったスキニーパンツかテーパードパンツ(デニム、チノパンどちらでもOK)

おすすめ春服:インナー編

インナーアイテム
  • 白シャツ
  • ロング丈カットソー
  • 春ニット

白シャツ

出典元:SPUTNICKS

白シャツは爽やかで清潔感のある雰囲気が女の子から好印象。

モノトーンコーデにも、それ以外にも使いやすいので必ず持っておきましょう。

人を選ばず、コーデにも合わせやすい万能アイテムです。注意点として襟がよれたりしているものはきちんとアイロンをしましょう。

せっかくのシャツでもだらしなく見えてしまいます。

白以外でおすすめはグレーやネイビー。

カットソー(Tシャツ)

出典元:SPUTNICKS

カットソー(Tシャツ)は使いやすく、何枚あっても困らないアイテム。

5月頃までは長袖でOK。また、重ね着用にロング丈カットソーが1枚あってもよいです。

出典元:【PR】人気メンズファッション通販 Dcollection

ロング丈カットソー+ニット、ロング丈+通常丈のロンTなどの重ね着(レイヤードスタイル)もおしゃれ。

使い回すことを考えて、色は白、グレー、ネイビーあたりがおすすめです。

プリントなどは避けて、無地のものを選びましょう。

⇒Dcollectionのロング丈カットソーの感想はこちら

⇒カットソー(Tシャツ)の着こなし、コーデポイントまとめ

春ニット

出典元:【PR】人気メンズファッション通販 Dcollection

「ニットは優しい雰囲気が好き!」と女の子に人気のアイテム。

基本は白やアイボリーといった色が春らしく、コーデに取り入れるのも簡単です。

春ニットは冬用よりも生地が薄めなので中にはロング丈カットソーや、シャツを合わせるとよりおしゃれ度アップ。

優しい草食系男子や初対面の女の子ウケを狙いたい男子にはぴったり。

必要枚数は?
  • 長袖シャツ2枚
  • カットソー(Tシャツ)2〜4枚
  • 春ニット1枚

これくらいを目安に用意しておくと安心。

手持ちの服をチェックして、足りないものだけ足していけば大丈夫です!

おすすめ春服:アウター編 ジャケットとコートの2パターンがおすすめ!

アウターアイテム
  • テーラードジャケット
  • コーチジャケット
  • MA-1
  • ステンカラーコート
  • パーカー
  • カーディガン

テーラードジャケット

出典元:SPUTNICKS

キレイ目アウターの王道がテーラードジャケット。

とりあえずで羽織ればキレイめ感がアップするので、Tシャツと組み合わせたり、デニム合わせたりと使いやすい。

色は黒かグレーがおすすめ。

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection

テーラードジャケットとスキニーパンツはほぼ鉄板のコーデで、デートなどにおすすめ。

出典元:SPUTNICKS

スニーカーを合わせるとカジュアルさが出て、バランスが取れます。

サークルの新歓コンパやお花見などにもおすすめです。

⇒テーラードジャケットの着こなし、コーデポイント

コーチジャケット

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection

テーラードジャケットよりもラフに着こなせて、使い回しやすいのがコーチジャケット。

2018年頃から人気が出始め、今ではさっと羽織れるお手軽アウターの定番になりました。

最初の1着は黒からがおすすめです。もしトレンドを狙うのであればブラウンやベージュを選びましょう。

MA-1ジャケット

ジャケット系アウターの中では一番カジュアルなのがMA-1。

ポイントはデザインがシンプルなものを選ぶこと。

かっこいい感じの着こなしになるので男らしいコーデが好みにメンズにオススメです。

カーディガン

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection

ゆるっと羽織れて優しい印象を作りやすいのがカーディガン。

1枚持っておくとカットソーやシャツの上から羽織るのに便利です。

⇒カーディガンの選び方、色、コーデポイント

また、コートのようにさっと羽織れるコーディガンもおすすめ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection

コートよりも柔らかい感じで着こなしやすく、周りと被らないのでちょっとおしゃれ上級者っぽくなります。

キレイにYラインシルエットを作るのがポイント。

⇒コーディガンの着こなし、選び方はこちら

ステンカラーコート(スプリングコート)

出典元:SPUTNICKS

より大人っぽく見せるコーデなら、スプリングコートがおすすめ。

中でもステンカラーコートはキレイめアイテムですが、カチッとしすぎず普段から使いまわしやすいのが特徴です。

Tシャツやパーカーといった他のアイテムとの相性もよく、1着持っておくと便利。

何より、コートは「着るだけでおしゃれそう」という印象があるため女子ウケもかなり高いです。

ステンカラーを選ぶ際は今年のトレンドかつ春らしいベージュか、男らしいカーキ系がおすすめです。

黒を選ぶ場合はインナーを明るめの色にしたり、パーカーと合わせることでバランスを取るとよいです。

パーカー

出典元:SPUTNICKS

パーカーは単体でアウターとしても使えるし、ステンカラーコートやジャケットと組み合わせてコーデを作ることも出来ます。

無地、モノトーン(白、黒、)を選べば基本は大丈夫。

画像のコーデのように白パーカー+黒スキニーのようなシンプルなコーデは女子ウケも高いです。

⇒パーカーの着こなしと選び方のまとめ

アウターを選ぶ際は派手な色は絶対に避けること。どれもさらっと羽織る感じに着こなすと大人っぽく見せられます。

合コンやデートなんかではテーラードジャケットやステンカラーコート。キレイ目カジュアルで、女の子からも好印象。

コーチジャケットやカーディガンは学校でサークルの集まりにも使える手軽なライトアウター。

イベントや相手に合わせてうまく使い分けていくことも考えていきましょう。

アウターの枚数
  • テーラードジャケット1着
  • コーチジャケット 1着
  • MA-1 1着
  • ステンカラーコート 1着
  • パーカー2着
  • カーディガン(コーディガン含む)2着

複数集めるときは色違いをゲットしておくと、それだけで雰囲気変わるからオススメです。

コーチジャケットとMA-1はどちらか1つでもOKです。

おすすめ春服:パンツ編 スキニーパンツかテーパードを揃えましょう

パンツアイテム
  • スキニーパンツ
  • テーパードパンツ
  • デニム

スキニーパンツ

出典元:【PR】Dcollection 黒スキニー

黒のスキニーパンツ(テーパードパンツ)はとりあえず持っておきましょう。

迷ったら黒スキニー。これでコーデの失敗率がグッと下がります。

キレイめアイテムの黒スキニーは、毎日の服装を考える大学生メンズにとって救世主アイテムになります。

画像のDcollectionのスキニーパンツはピチピチ過ぎず、下半身をスッキリ見せることが出来るおすすめアイテムです。

テーパードタイプはウエストと太ももにゆとりがあり、更に穿きやすいので、スキニーが苦手ならこちら。

「自分がスキニー履いたら太ももパッツパツになる・・・」というメンズにもおすすめ。

⇒テーパードパンツについてはこちら

デニムパンツ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection

デニムは季節を問わず、カジュアルアイテムとして使えるのでおすすめ。

デニムパンツの場合でも細身のもの選びましょう。

アイテム名がスキニーデニム
もしくはテーパードデニムと表記されたものを選べばOKです。

色合いは好みですが濃いめの青の方が大人っぽく見えます。

⇒デニムパンツの着こなしと選び方まとめ

パンツの数
  • 黒スキニーorテーパードパンツ 1本
  • デニムパンツ1枚

使い回しのしやすいシンプルなパンツを集めておけば、コーデを考えるときも簡単。また、基本的にパンツは細身のものを選ぶこと。

周りと差をつけるなら、トレンドも意識してコーデに取り入れてみよう

定番もいいけれど、ちょっと周りと差をつけたい、「あれ、ちょっといいかも!」と女の子に思われたい。

そんなメンズは定番の着こなしにトレンドをプラスするのがおすすめ。

1.ビッグシルエットを取り入れてみましょう

ちょっとだけ人と違う着こなしに挑戦したいおしゃれ初心者なら、トレンドアイテムをさりげなく取り入れましょう。

今年のトレンドは去年から引き続きビッグシルエット

少し大きめのサイズを着ることでゆったりとした着こなしになります。

注意点として大きすぎるものを選ぶと単純にだらしないだけなので、「いつもより1サイズ大きめ」くらいにすることがポイントです。

ビッグシルエットのアイテムでおすすめなのはカットソー、ニット、パーカーです。

肩の部分が少し落ちるくらいがちょうどなので、目安にしてみてくださいね。

出典元:SPUTNICKS

2.今年のトレンドカラー

2021年のトレンドカラーは去年に引き続きブラウン、ベージュ系。全体的に少し薄めの色合いが人気です。

中でもベージュ系のカラーは去年から人気で、春らしさもプラス出来るのでイチオシ。

アウターに使うとそれだけでコーデが明るくなります。

ベージュとグレーをあわせたグレージュもかっこいいですね。

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection

明るい色が苦手なら、少し濃いブラウンなどもオススメです。

出典元:SPUTNICKS

もう1つのトレンドカラーはブルー系(ネイビー系)。

真っ青や水色ではなく少しくすんだブルーや淡いパステル系のブルーが好まれています。

メンズの場合、青系は似合う似合わないがあるため一番簡単なのはデニムパンツを使うこと。

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection

他にはニットやカットソーにブルーを持ってくることも可能です。

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection

この場合、パンツを黒にすると全体が暗くなりすぎるので注意。

大学生メンズにおすすめの春コーデ 2021年版

白シャツ×黒スキニーのシンプル女子ウケコーデ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection
使用アイテム
  • 白シャツ
  • 黒スキニーパンツ
  • Uチップシューズ

ほぼ間違いなく外さないのが白シャツと黒スキニーの組み合わせ。モノトーンで清潔感があり、人を選びません。

スキニーパンツが厳しい場合はテーパードパンツでOKです。靴は革靴系だときれいめに、スニーカー系だとカジュアルになります。

ただし、靴も黒にした方が下半身をスッキリ見せることが出来るのでおすすめ。

テーラードジャケット×テーパードパンツのきれいめデートコーデ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection
使用アイテム
  • テーラードジャケット
  • 春ニット
  • ロング丈Tシャツ
  • テーパードパンツ
  • Uチップシューズ

きれいめアイテムのテーラードジャケットとテーパードパンツをメインに、モノトーンでまとめたデート向きコーデ。

インナーを春ニットにしているのでシャツよりもカチッとしすぎず、大学生らしさを出すことが出来ます。

より春らしくしたい場合はニットの色をトレンドカラーのベージュやブルー系に変えると明るくなります。

テーパードパンツをスキニーに変えてもOKです。体型を問わず着こなしやすいコーデなのでおすすめ。

白パーカーを使ったキレカジ大学生コーデ

使用アイテム
  • 白ジップパーカー
  • 半袖Tシャツ
  • ストレッチスキニーパンツ
  • レザーレースアップシューズ

5月以降の少し暑くなる時期におすすめのジップパーカーコーデ。

白パーカーはカジュアルすぎず、黒スキニーとの相性抜群。上着として羽織れるので、5月以降の少し暑い日でもすぐ脱ぐことが出来ます。

パーカーとパンツは同じまま、Tシャツの色は好みで変えることでバリエーションも作りやすいです。ちょっと女の子とお昼から遊びに行くときなどにおすすめ。

人気のロングカーディガンで小洒落たコーデ

出典元:SPUTNICKS
使用アイテム
  • ワッフルロングカーディガン
  • ボーダーカットソー
  • サテンストレッチパンツ
  • レザーレースアップシューズ

春らしい、ワッフル素材のロングカーディガンが目を引くコーデです。

丈の長いロングカーディガンは、腰回りをスッキリと見せてくれスタイルアップにも活躍します。

また、グレー×ネイビーの組み合わせは春にぴったりの色合わせ。

パンツのカラーをネイビーにすることで、コーデ全体が重たくならず春らしく仕上がります。

足元は明るいホワイトカラーをチョイス。

レザーシューズの代わりにホワイトカラーのスニーカーでもオシャレに決まります。

ボーダー好きな女子の目を引く小洒落たコーデです。

低身長もカバー!クールな印象のモノトーンコーデ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection
使用アイテム
  • CPOジャケット
  • ミラノリブ春ニット
  • 黒スキニーパンツ
  • ホワイトスニーカー

黒をメインに作り上げた新鮮な春コーデ。

全身黒ずくめにならないように、スニーカーのソールにホワイトカラーをもってくることがポイント。

トップスはちょっぴりカジュアルなCPOジャケットで変化をつけます。

パンツはスキーニーパンツでコンパクトに。

もう一つののポイントは、インナーに春ニットをチョイスすること。

ニット素材はブラックカラー一色のコーデに、ニットの素材感を加えることでコーデをより立体的にみせてくれます。

ワンカラーのコーデは縦のラインを強調する効果があり、すっきりクールに仕上がります。

モノトーンコーデが好きな女子には、高評価のコーデ。

MA-1ジャケットでスタイリッシュに決まる!モノトーンコーデ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection
使用アイテム
  • MA-1ジャケット
  • ボーダーカットソー
  • センタープレスのテーパードパンツ
  • レザーシューズ
  • レザーバッグ

グレージュカラーのMA-1ジャケット×ボーダーカットソーが春らしいコーデ。

MA-1ジャケットをチョイスすることで、ナチュラルなボーダーアイテムがスタイリッシュに変身。

パンツは、スッキリしたラインのテーパードパンツを合わせます。

バッグとシューズの素材をレザーにすれば、キレイ目に仕上がります。

シンプルでスタイリッシュなコーデは、女子にも高印象です。

黒ステンカラーコートとトレーナーのキレカジ春コーデ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection
使用アイテム
  • ステンカラーコート
  • トレーナー
  • ロング丈Tシャツ
  • 黒スキニーパンツ
  • スニーカー
  • サコッシュ

きれいめな黒のステンカラーコートは中に着る色を少し明るくするのがポイント。

ベージュや白など使いやすいものを選びましょう。そして、スプリングコートがアウターの場合は必ず細身のパンツを選ぶこと。

また、アウターにモノトーン以外を使うなら、他のアイテムはモノトーンでまとめましょう。靴も黒にした方が全体の色が統一されるのですらっとしたシルエットになります。

大人っぽく見せたいメンズに是非着てほしいコーデ。

大人っぽさを重視したステンカラーコートのコーデ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection
使用アイテム
  • ステンカラーコート(ネイビー)
  • ボーダーカットソー
  • 黒スキニーパンツ

ネイビーのステンカラーコートはベージュよりもぐっと落ち着いて、大人っぽく見せられる。

さっと羽織ってインナー、パンツはシンプルにまとめましょう。

清潔感、キレイめ感ともバッチリなのでデートなどにもおすすめ。

大人っぽさを重視したキレイめ寄りのシャツコーデ

出典元:SPUTNICKS
使用アイテム
  • カーディガン
  • バンドカラーシャツ
  • テーパードパンツ
  • カーディガン
  • バンドカラーシャツ
  • テーパードパンツ

大学生メンズの中でも、「大人っぽく見せたい!」とか「シンプルだけどかっこよく見せたい」という方へおすすめのコーデ。

バンドカラーシャツとカーディガンで上品にまとめつつ、テーパードパンツでスッキリ。

Iラインシルエットと、シャツのキレイめ感でぐっと大人っぽくなります。どちらかというと大学3〜4回生のメンズ向け。

大学生メンズの中でも、「大人っぽく見せたい!」とか「シンプルだけどかっこよく見せたい」という方へおすすめのコーデ。

バンドカラーシャツとカーディガンで上品にまとめつつ、テーパードパンツでスッキリ。

Iラインシルエットと、シャツのキレイめ感でぐっと大人っぽくなります。どちらかというと大学3〜4回生のメンズ向け。

コーチジャケット✕スラックスのトレンドミックスコーデ

出典元:【PR】メンズファッション通販サイトDcollection
使用アイテム
  • コーチジャケット
  • ロング丈カットソー
  • スラックス

コーチジャケットは生地に光沢が少ないものを、キレイめアイテムと組み合わせるのがおすすめ。

そうすることでカジュアル過ぎて「子供っぽい」と言われることもなくなります。

スラックスや黒スキニーといった、パンツを合わせるのがベスト。

記事内で紹介したコーデが手に入るメンズ服ショップ

Dcollection

出典元:【PR】人気メンズファッション通販 Dcollection
おすすめポイント
  • 手頃な値段で高校生でも手に入れやすい
  • トレンドアイテムもいち早く取り入れてくれる
  • スキニーパンツ、ロング丈アイテムには力が入ってる!

トレンドをいち早く取り入れるショップさんで、値段もお手頃で学生にも嬉しいショップさん。ロング丈カットソーやスキニーパンツはここで間違いなしです。

SPUTNICKS

おすすめポイント
  • 大人っぽいキレカジファッションアイテムが豊富
  • 値段と品質のバランスがいい
  • 20代〜30代社会人メンズ向けのキレカジ女子ウケコーデが出来る

値段と品質のバランスがいいショップさん。国産のパンツや定番ブランドも用意されていて、キレカジコーデはほぼここで揃います。

メンズファッションプラス

おすすめポイント
  • 無難なアイテムを数多く揃えている
  • マネキン買いの種類が豊富
  • 返品期間が30日と長く、ネットで買っても安心感が高い

まとめ

いかがでしたか?春コーデのコツと必須アイテムを網羅してみました。

今年の大学生ライフ、楽しんでくださいね!

関連記事とスポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる