6月のメンズ向け、おしゃれな服装とコーデポイントまとめ

梅雨入りから始まって、梅雨が終われば本格的に夏に変わっていく6月。

「雨降ってるし、なんか寒い・・・」「うわ、今日めちゃくちゃ暑い!!」

って日によって何を着ていけばいいのか悩むことも結構あるよね。そんなメンズ向けに6月のおしゃれでかっこいい着こなしとコーデポイントを教えちゃうよ。

⇒7月のファッションポイントはこちら

スポンサーリンク

6月の気温はどれくらい?

5月よりも夏っぽい日が多くなってくるので基本的に暑い月。

平均では23度くらい。昼間は半袖1枚でも外を歩ける日もかなり多いね。ボトムスもクロップドパンツで爽やかさと季節感を出したい時期。

スニーカーやブーツも変わらず定番だけど、サンダルを使うようになるのも6月くらい。

梅雨の時期は急に肌寒い日もあるので注意!!

6月といえば梅雨の季節。雨で出かけるのもちょっと面倒なのはもちろん、温度差がやっかい。

雨が降ってるだけでかなり寒く感じることもあるから、Tシャツ1枚だと「寒い・・」って思うことも結構ある。

梅雨明けはだいたい7月なので、今月は雨の日のコーデも考えておくのがベスト。

6月のメンズ服コーデに使える服は何?

春から本格的に夏に変わる季節なので衣替えする男子も多いかな。

揃えておきたい服は以下の通り。

  • カーディガン
  • パーカー
  • シャツ
  • Tシャツ(カットソー)
  • チノパン、クロップドパンツ、スキニーパンツ

インナーはTシャツで。バリエーションは多くしよう

パネル切替ボーダー半袖Tシャツ(ホワイト)

出典元:メンズファッションプラス | パネル切替ボーダー半袖Tシャツ(ホワイト)

半袖、7分袖などのバリエーションや色&デザインで多めに用意しておこう。多分Tシャツを一番買い足す時期。

Tシャツの選び方と着こなしポイントはこちら

オシャレ度アップと寒さ対策にライトアウター

梅雨のせいで寒かったり夜のデートや遊びなら上着は必須。シャツやパーカー、カーディガンをうまく活用していこう。

出典元:メンズファッションプラス

シャツだとこんな感じ。白シャツが一番組み合わせは簡単。

シャツの詳しい着こなしや選び方はこちら↓

◆パーカー

 

出典元:メンズファッションプラス

パーカーは使いやすさ重視。無地、長袖が一番おすすめ。

ちょっと暑い日は半袖や7分袖にしてもOKです。

基本は羽織って、寒い時は前を閉めよう。

おしゃれなパーカーの着こなし方まとめ

◆カーディガン

出典元:Dcollection

落ち着いたキレイ目カジュアルならカーディガンがおすすめ。黒やネイビーがシックでかっこいい。

カジュアルさを出したいならカットソー、よりキレイ目でかっちりさせたいならシャツをインナーにしよう。

今年はロング丈、ビッグシルエットが流行り。カーディガンはロング丈でゆるく羽織るのがおすすめ。

晴れてる日でもライトアウターを1枚羽織ってると二の腕を隠せるし、Tシャツ1枚よりも雰囲気が出てオシャレ度もアップ。

けいけいは真夏以外は基本Tシャツとライトアウターをセットで着るようにしてる。

スポンサーリンク

ボトムスはチノパン、スキニー、クロップドパンツを揃えよう

ボトムスはまず定番のものを。シンプルなチノパンが一番使いやすいね。

出典元:メンズファッションプラス

定番のベージュは持っておきたい。年代を問わず気軽にはけるし外すことがない定番アイテム。選ぶときはシルエットに気をつけてね。

チノパンのおしゃれな着こなし、合わせ方まとめ

スキニーパンツは黒。むしろ黒だけでいい。

Dコレクション スキニーパンツ

出典元:Dコレクション | スキニーパンツ

足が長く細く見えるしスタイリッシュ。「デートや合コンで絶対かっこよく見せたい!」って時は迷わずスキニーパンツ。この時期であればロールアップして足首を見せる着こなしもおしゃれでおすすめ。

この2つにプラスして揃えたいのがクロップドパンツ。

出典元:メンズファッションプラス

スニーカーと合わせればストMIX系だしアクティブで爽やかな印象もアップ。

サンダルとも合わせやすいし、8月終わりくらいまで長く使える夏のパンツ。

クシュクシュクロップドカーゴパンツ

出典元:メンズファッションプラス | クシュクシュクロップドカーゴパンツ

今年人気のミリタリースタイルなら、カーゴクロップドパンツもかっこいいよ。この3つを揃えることを意識してみてね。

女の子ウケする6月のモテメンズコーデをピックアップ

トレンド感満載「解禁シャツ」コーデ

出典元:Dcollection

コーデに使用されているアイテム
  • 解禁シャツ
  • 白Tシャツ
  • グレーワイドパンツ
  • 革靴
  • サコッシュ

トレンド感ある開襟シャツを取り入れたコーデ。胸元がちょうどいいぐらいに空いているので涼しさを演出できます。

解禁シャツ一枚だと少し清潔感にかけるので、下に白Tシャツを入れてあげるとGOOD!

夏なのでちょっと派手なカラーリングもできちゃうのがいいところ。

涼しげ!「オーバーサイズTシャツ」を使ったコーデ

出典元:Dcollection

コーデに使用されているアイテム
  • ビック7分丈Tシャツ
  • アンクル丈ワイドパンツ
  • スエード靴
  • ネックレス

ビックサイズのTシャツを使った涼し気コーデ。

シンプルだけど王道で間違いない、おしゃれが苦手なメンズでも着こなしやすい組み合わせとなっています。

6月になってくると気温も上がってくるのですが、ワイドパンツ、ワイドTシャツなら涼しく過ごせて快適です。

ブレスレットやネックレス、時計などを付けてあげると個性がでますよ。

「半袖のパーカー」、使ってみない?

出典元:Dcollection

コーデに使用されているアイテム
  • 半袖パーカー
  • Tシャツまたはタンクトップ
  • デーパードデニム
  • 革靴

夏コーデの王道と言えばTシャツや半袖シャツ。

だからこそ、半袖パーカーを着てみませんか?

すごくお洒落ですが、こういうコーディネートをする人は少ないので周りから一目置かれるかも!

少しゆったり目のパーカーに、テーパードデニムを組み合わせてあげることでYライン(上がボリューミーで、下がすっきりしたシルエット)の出来上がりです。

※テーパード…裾に向かうにつれて細くなる形状の事。

ポロシャツを使ってコーデ全体を上品に仕上げよう

出典元:SPUTNICKS

コーデに使用されているアイテム
  • 半袖ポロシャツ
  • スキニーチノパン
  • 白スニーカー

「Tシャツほどカジュアルな服装は好きじゃないけど、シャツなどは着れないなぁ…」

そんな人にお勧めなのがポロシャツという選択肢。ポロシャツを使えば上品なカジュアルを演出することができます。

上品に仕上げるポイントは、ポロシャツもパンツも自分の体に合ったものを選んであげること。

白スニーカーを入れてあげることで硬すぎないコーデの出来上がり。

ボーダーTシャツを使った大人っぽいフレンチカジュアルスタイル

出典元:SPUTNICKS

コーデに使用されているアイテム
  • ボーダーTシャツ
  • スキニーパンツ
  • スニーカー

夏と言えばボーダーTシャツは外せません。青と白で編み込まれたTシャツは見ていてもすごく涼し気で良いですよね。

フレンチカジュアルっぽく仕上げるためにも、Tシャツ以外はそれほど主張しないアイテム(黒スキニーや白スニーカー)などで仕上げてあげましょう。

そうすることで涼し気なボーダーTシャツの存在感がアップします。

フレンチカジュアルとは?
※フランス人のカジュアルなスタイルのことを指し、流行を適度に取り入れつつも自然体なコーデを作ることを指します。ボーダーアイテムが取り入れられることが多いです。

Aラインコーデの参考になる、キレカジモノトーンコーデ。

出典元:SPUTNICKS

コーデに使用されているアイテム
  • 白Tシャツ
  • ワイドパンツ
  • ロングベルト
  • スニーカー

すごく参考になるモノトーンコーデのご紹介。

白Tシャツとワイドパンツを合わせることでAライン(上がすっきりしていて、下がゆったりしているコーデ)を簡単に作ることができます。

でもそれだけだと物寂しいので、ロングベルトを入れてあげると一体感が出てきれいにまとまります。

ボーダーTシャツを使った爽やかな夏らしいマリンコーデ

出典元:メンズファッションプラス

コーデに使用されているアイテム
  • ボーダーTシャツ
  • スキニーチノパン
  • スニーカー

少し上でもボーダーコーデはご紹介しましたが、今回はパンツを変えて違った雰囲気になったものをご紹介。

今回は配色的に相性が良い、青とベージュを組み合わせたコーデとなります。

先ほどはボーダーTシャツを主張させたのと対照的に、こちらは全体の統一感を出すことができます。

夏らしさを意識したシンプルな半袖カットソーコーデ

出典元:メンズファッションプラス

コーデに使用されているアイテム
  • 半袖カットソー
  • スキニーデニム
  • 白スニーカー

シンプルで王道な夏向けコーデ。ぴったりとしたパンツが男らしさを演出します。

このコーデではアイテム選びももちろん重要ですが、もっと大事なのは配色。

Tシャツの色とスニーカーを合わせてあげることで色を減らすことができ、一体感を出すことができます。今回の場合は白っぽい色で統一しています。

夏なので黒よりも白を採用してあげるほうが涼しげで良いですね!

ハーフパンツを使って夏らしいコーデを作る

出典元:メンズファッションプラス

コーデに使用されているアイテム
  • 白Tシャツ
  • スウェットハーフパンツ
  • 白スニーカー

ハーフパンツを利用したコーデのご紹介。

ハーフパンツは子供っぽくなりがちなのでコーデに取り入れるのは難しいと思われがち。

ですが、モノトーンなど落ち着いた色を使ってあげれば大人っぽくまとめ上げることができるのでおすすめ!

シンプルなので写真のようにアクセサリーで個性を出せればなお良しです。

【花柄を使った南国コーデ!】

引用元:wear shibataniさん

コーデに使用されているアイテム
  • 花柄シャツ
  • ハーフパンツ
  • スニーカー

花柄を利用した夏っぽいコーデ。

6月と言えば夏入ってすぐぐらいですが、夏気分MAXで行きたい方にお勧めです。

合わせるポイントとしては柄シャツとパンツの配色。青と黄色といったように相性の良い色を合わせてあげましょう。

そのうえで小物で色を合わせてあげるとなお良いですね!写真だとシャツと帽子、柄の色とスニーカーといった感じです。

初夏のさわやかマリンデートコーデ

出典元:メンズファッションプラス

じめじめ鬱陶しい梅雨の季節でも、彼女の前では爽やかでいたい。爽やかなイメージを作りたい時は、白シャツを使うのが一番簡単な方法。

ボーダーTシャツとネイビーのアンクルパンツ。これだけでも正統派マリンスタイルだけど、白シャツをプラスすれば、清潔感溢れる初夏のコーデが完成だよ。

ムシムシ暑い日でも、涼しくて人気の水族館デートや定番映画館デートにもおススメ。

大人のカジュアルデートは鉄板テーラード

出典元:Dcollection

ライトアウターではないけれど、社会人メンズや、ちょっと大人なコーデを目指すメンズなら、夏でも一着持っていたいのが「鉄板テーラードジャケット」。

基本のコーデは、ボーダーTシャツとスキニーデニム。

定番カジュアルとも言えるこの基本コーデに、キレイ目代表のテーラードジャケットを合わせる。

それだけで、ちょっと大人メンズコーデにランクアップ出来る。

涼しい夏素材、七分袖のジャケットを選んだところがポイントだよ。

梅雨の日だって快適、女子ウケ抜群のサマーニットコーデ

出典元:sputnicks

平面的なフツーのカットソーよりも、一枚で存在感があってオシャレに見えるサマーニットが人気上昇中。

ニットとは言え、綿100%だからTシャツ感覚で着られるし、洗濯も簡単だよ。

ニットの持つリラックス感や優しい雰囲気が女子ウケも良し。

いつもはモノトーンの多いメンズも、たまには明るいピンクに挑戦してみるのも良いんじゃないかな。

ボトムは、デニムとスニーカーでシンプルにまとめよう。

今年のモテカーデはロング丈がマスト

出典元:メンズファッションプラス

キレカジライトアウターとしておススメなのが、カーディガン。上品で優しそうな雰囲気が女子モテポイントだよ。

今シーズンのカーディガンは、ロング丈が旬なスタイル。同じロングでも、膝丈タイプより腰丈タイプの方が、初心者メンズでも挑戦しやすい。

白いTシャツとブラックパンツのシンプルなコーデも、旬のアウターを羽織るだけで今年らしさアップ。

大人っぽくに決めるキレカジパーカースタイル

出典元:メンズスタイル

雨の日が多い6月のデートは、ボーリングとか屋内で遊べる所が人気。

そんな、ちょっと体を動かすアクティブなデートにおススメのコーデがコレ。ポロシャツと動きやすいクロップドパンツ、パーカーを重ねて立体感のある全身コーデに仕上げるよ。

子供っぽくなりがちなクロップドパンツも、白・黒・グレーのモノトーンでまとめれば、大人っぽく決められる。流行りのグランピングカフェとかで贅沢に過ごすデートも彼女が喜びそう。

レイヤードで遊ぶモノトーン通学スタイル

出典元:Dcollection

チラリと見えるボーダーTシャツがアクセントのレイヤードコーデは、初夏らしいネイビーとライトグレーのモノトーンが爽やかな印象。
学生メンズの通学におススメ。

難しいレイヤードコーデで、周りの友達からも「オシャレだな」って思われること間違いなし。

カットソーのレイヤードは、着丈のバランスがポイント。それから、ポイントにしたボーダーTシャツ以外は、シンプルな物を選ぶとスッキリまとめることが出来るよ。

まとめ

梅雨があったり、夏のように暑い日があったりで毎日服装が困る6月、その日の天気とどこに行くかで上手にコーデを選んでね。

初夏ということで今回は王道の物から、少しはじけた配色のコーデまで紹介しました。開放的な夏だからこそ、思い切ったコーデができるのもポイント。

皆さんも今回の記事を参考に、夏コーデを楽しんでくださいね!

けいけい個人的にはロング丈カーデは是非チャレンジしてほしい。ゆるくてキレイめな着こなし女の子は好きなので。

この記事で紹介した、おしゃれ初心者におすすめのメンズ服ショップはこちら

◆Dcollection◆

トレンドをいち早く取り入れるショップさんで、値段もお手頃。

ロング丈カットソーやスキニーパンツはここで間違いなしです。

◆メンズファッションプラス◆

「無難なモテコーデ」をコンセプトにしているショップさんで、返品保証が30日とかなり長い。

また、コーデをマネキン買い出来るようにしてくれているので、「選ぶのがめんどくさい・・・」となりがちなメンズにおすすめ。

トレンドよりも定番のアイテムが多いので、「まずは使いやすいアイテムをセットで欲しい!」というならこちら

 

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2018年春のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

春のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ