デザインカットソー(design cut-sew)〜メンズファッション用語集〜

「デザインカットソー」とは
「デザイン」「カットソー」の合成語。

「デザイン」【英語:design】には模様、
色彩を組み合わせ、美感を形作るなどの意味があります。

「カットソー」【英語:cut-sew】は
編み物を成形せずに裁断(cut)
縫製(sew)した衣類の総称。

長袖ジャガードデザインカットソー(グレー)

元々は、無地(模様もなく一色)でシンプルな物が多い衣類でした。

最近では生地の軽さや着心地の良さなどで
さらに人気になり、様々なデザインの
「デザインカットソー」が販売されています。

無地と比べるとお洒落な模様や
プリントがデザインされているため、
一枚で着てもカッコ良くきまる優れもの!


例えば、落ち着いた大人の雰囲気を出したい時は
ジャガード柄の「デザインカットソー」、
アクティブなイメージでいきたいときは
プリント柄がおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2019年秋のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

2019年秋のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!

女子ウケする服、知りたくありませんか?

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき必須講座

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。 少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。 高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら