スケーターファッション〜メンズファッション用語集〜

「スケーターファッション」とは、
スケートボードをする人がしているファッションのこと。

日本で90年代頃に広まった「スケーターファッション」の当時の定番は、
ディッキーズ(Dickies:米国テキサス州発のワークカジュアルブランド)の
ワークパンツとバンズ(VANS:カリフォルニア州発のシューズブランド)のスニーカー。

最近では、2005年にアメリカで製作された映画『ロード・オブ・ドッグタウン』
(1970年代に一世風靡した、伝説的なスケートボードのチーム
【Z-BOYS】をテーマにした映画)

ロード・オブ・ドッグタウン
が話題になった影響もあり、
70年代の「スケーターファッション」
にも注目が集まるようになりました。

  • サーフTシャツ(海やサーフィンをテーマにしたTシャツ)
  • ボーダー柄(縞模様)Tシャツ
  • ダメージジーンズ(ほつれ、破れ、汚れ等の加工をした穿き古した風合いのジーンズ)
  • チェック柄(格子柄)のシャツ
  • 足元はVANS(バンズ)のスニーカー

「スケーターファッション」の基本は動きやすさですが、
ファッション性の高いアイテムも豊富。

その動きやすさからか
スケートボードをしない人達でも
気軽にファッションへ取り入れています。

「カジュアルファッションをお洒落に決めてみたい!」

と思っている人にはとても参考になる
「スケーターファッション」かもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク




2020年夏のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

2020年夏のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!







女子ウケする服、知りたくありませんか?

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき必須講座




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。 少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。 高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら