ブルゾン(blouson)〜メンズにファッション用語集〜

「ブルゾン」は、フランス語の【blouson】。
短い丈の上着のこと。

英語の「ジャンパー」【jumper】と同じ意味。
(これ以外と知らなかったんじゃないかな?)

フェイクスタンドブルゾンジャケット(オリーブ)

元々は綿や麻の素材を使って作られた衣類で、
主に仕事着として使用されていたと言われています。

「ブルゾン」のデザインは前開きがジップアップ方式、
もしくはボタン留め。

袖口、裾等にはゴム編みやボタンが付いていて、
袖口や裾が絞られた上着。

最近では、薄手から厚手の様々な素材や豊富なカラーや
柄の「ブルゾン」が出てきていて、
お洒落の幅が広がるアイテムとしても人気!

薄手素材を選べば、春秋冬と
スリーシーズン着こなせる優れもの♪

お洒落に着こなすコツ!としては、
全身を細身シルエットでまとめることがポイント。

「ブルゾン」自体が短い丈ですっきりしたシルエットなので、
合わせるものは、体型にぴったり合ったインナー
(例えば、シャツ、Tシャツ等)やボトムス
(細身ジーンズやチノパンツ等)を合わせてみましょう。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2019年春のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

2019年春のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!

服のことがわからないメンズへ

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき記事まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。 少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。 高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら