7月のおしゃれでモテるメンズコーデと夏服必須アイテムまとめ2019年版

梅雨入りしつつも暑い日は溶けてしまいそうに暑いのが7月。7月に入ると花火大会やお祭りなどのイベントなど女の子と遊ぶ機会も増えてきます。

ただ、暑いからといって適当に「家にあったTシャツとくたびれたデニムだけ」のような服装では「ええ・・・」と女の子から印象もダウン。

そこで今回は7月をおしゃれにかっこよく過ごすための必須アイテムと着こなしポイント、実際に女子ウケを狙ったコーデをお伝えしていきます!

こんなメンズにおすすめ
  • 7月の季節におしゃれで女子ウケするコーデを教えてほしい
  • 7月に使えるメンズファッションアイテムを知りたい
  • 10代学生〜社会人(20代、30代)までが対象

目次

スポンサーリンク

7月の気温と傾向どれくらい?

7月は雨の日と晴れの日で温度が全然違います。

平均するとだいたい27度前後で暑い日だと30度を余裕で超えてくることも。雨の日は気温は下がるけれど、ジメジメした湿気のせいで過ごしづらい・・・。

少しでも涼しく爽やかに見える服をうまく着こなすことがポイントです。

梅雨明けまでは雨にも注意。

梅雨明けまでは雨の日がまだ多いから、雨の時の服装を決めておきましょう。

梅雨でもおしゃれにキマるメンズファッションのポイントとコーデは?

2015/05/14

雨に濡れても乾きやすい服や、急に涼しくなった時用のアウターがおすすめです。雨でもおしゃれに過ごすのがポイント。

お祭りや花火大会には浴衣もチェック!

もう1つ、重要なのが夏のイベント。夏祭りや花火大会は夏ならではの風物詩ですね。

私服で出かけるのもアリですが、女の子が期待しているのは浴衣姿。

男のおしゃれな浴衣選び、安く買うのポイント夏祭り&花火大会

2015/06/06

浴衣デートってのは夏ならではだからなので、浴衣を持っていないのであれば、今年はぜひ手に入れてみてくださいね。それくらい浴衣姿ってレアなんです。

7月のメンズ服コーデに使える服は何?

夏本番が始まる7月はどんどん薄着に。揃えておきたい服は以下の通り。

7月のおすすめメンズアイテム
  • Tシャツ(カットソー)
  • サマーニット
  • シャツ
  • カーディガン
  • 夏用ジャケット
  • パーカー
  • チノパン
  • クロップドパンツ、アンクルパンツ
  • スキニーパンツ、テーパードパンツ
  • デニムパンツ
  • スラックス
  • ショートパンツ(必須ではない)

インナー編 Tシャツがメイン。汗対策も忘れずに。

インナーアイテム
  • Tシャツ(カットソー)
  • サマーニット

7月にもなると本格的に暑くなるので基本は半袖がメインになります。1枚でゆったり着こなしたい場合には5分袖や7分袖を使うのもおすすめです。

Tシャツ(カットソー)

一番使いやすいのがTシャツ(カットソー)。シンプルな無地は白を初めとして複数持っておきましょう。

出典元:SPUTNICKS

無地はもちろん、マリンスタイルで爽やかさ抜群のボーダー柄もおすすめ。

出典元:Dcollection

プリントTシャツはインパクトを付けたい時に。ただし、ミスると子供っぽいって印象になるからそこは注意してね。

モノトーンのタイプか、色を入れても1色くらいが無難。

プリント半袖Tシャツ(ホワイト)

出典元:メンズファッションプラス

また、汗をかきやすいメンズは汗ジミ対策のTシャツもおすすめ!

出典元:SPUTNICKS

吸汗速乾加工(汗を素早く吸い取って早く乾く)だったり、汗のシミが表面に出にくい加工をされていたりします。

汗が染みた白のTシャツなんて女の子からしたらテンション下がるし、見栄えもよろしくないので気をつけましょう。

汗臭い男は女の子に嫌われるよ?夏の汗対策6つのポイントをチェック!

2015/05/10

サマーニット

出典元:SPUTNICKS

Tシャツとは違う生地感で最近に人気なのがサマーニット。ニットと言っても薄手の生地で出来ているため、夏でも気持ちよく着こなすことが出来ます。

Tシャツとの重ね着にも使いやすく、バリエーションが少なくなりがちな夏の季節にはもっておきたいアイテムの1つです

夏のメンズ向けサマーニットを使ったおすすめの着こなし、コーデ

2016/04/22
スポンサーリンク

ライトアウター編 シャツやカーディガンは薄手のものを選びましょう

ライトアウターアイテム
  • シャツ
  • カーディガン
  • 夏用ジャケット
  • パーカー

7月の日中はかなり暑いので、「上着なんていらない!」というメンズもいると思います。

ただ、上着があることで日焼けを防止したり、お店に入ったときや電車などの「クーラーが効きすぎている」時はとても役立ちます。

また、腕が細くてガリガリなコンプレックスを隠したり、体型のラインをカバーしたりする役割もあるので好みのものをいくつか用意しておくとよいですよ。

インナー編と同じく、基本は半袖、腕を隠したい場合は7分袖がおすすめです。

シャツ

シャツは上着のように着るとカジュアルに、ボタンを閉めて着るとキレイ目よりに見せることが出来ます。

半袖、7分袖は好みですがどちらも持っておくと便利です。色に関しては定番のモノトーン(白、グレー、黒)ネイビー、カーキなどがおすすめ。

出典元:SPUTNICKS

夏らしさをより出したいならサックスなどの淡い色もありです。

出典元:SPUTNICKS

襟元の開いたオープンカラーシャツ(開襟シャツ)は涼しくてさっと羽織れる手軽さが魅力。

出典元:Dcollection

ボタンを閉めても首元がスッキリするので、シャツが苦手なメンズにもおすすめ。

カーディガン

出典元:SPUTNICKS

カーディガンは夏用の生地が薄いものを選びましょう。袖は5分袖、7分袖がおすすめです。

おしりが少し隠れるくらいの丈感がおしゃれに見えるので覚えておいてくださいね。

出典元:SPUTNICKS

着回ししやすいメンズカーディガンは?おすすめの色と柄選びのコツ

2016/11/25

夏用テーラードジャケット

夏にジャケットを着こなす場合は通気性の良い生地を選ぶことと、なるべく日中ではなく夕方〜夜のデートなどに使うこと。

長袖は避けて7分袖などのものを選ぶこと。真夏の昼間に普通のテーラードジャケットはかなり暑いです・・・。

出典元:SPUTNICKS

夏の暑くないメンズテーラードジャケットの選び方と着こなしポイント、コーデ紹介!

2015/06/18

パーカー

パーカーはカジュアルアイテムなので、派手な色を選ばないことがポイント。袖は半袖〜7分袖を好みで選んでもらってOKです。

カノコWフェース7分袖ジップパーカー

出典元:メンズファッションプラス | カノコWフェース7分袖ジップパーカー

後ろにプリントなどが入っていない無地のものが使いやすく失敗しません。

メンズパーカーの選び方、おしゃれな着こなし方、コーデのポイント

2013/07/12

パンツ編 スキニーパンツ、アンクルパンツ、クロップドパンツがおすすめ

パンツアイテム
  • スキニーパンツ、テーパードパンツ
  • チノパン
  • クロップドパンツ、アンクルパンツ
  • スラックス
  • デニムパンツ
  • ショートパンツ(少しむずかしい)

パンツは種類よりも丈感に注目。基本的なアイテムは年中一緒ですが足首を出すアンクルパンツ、クロップドパンツ、ショートパンツなどが夏らしいパンツの特徴です。

また、色はブラック、ネイビー、ベージュ、カーキの4色がおすすめです。

スキニーパンツ

黒のスキニーパンツは定番でとても使いやすいアイテムです。また、足を細く見せたいメンズにおすすめ。

Dコレクション スキニーパンツ

出典元:Dコレクション | スキニーパンツ

メンズスキニーパンツの着こなし方、サイズ選びポイント、コーデまとめ

2015/07/09

スキニーパンツが苦手、太もも周りが入らないとお悩みのあなたはテーパードタイプのパンツをおすすめします。

太ももから足首にいくにつれて細くなっていくのでスキニーパンツよりも履きやすく、それでいてスッキリとしたシルエットを作ることが出来ます。

メンズテーパードパンツとは?着こなしと選び方、コーデの基本

2016/10/17

チノパン

出典元:SPUTNICKS

チノパンはシンプルで年代を問わず気軽にはける、外すことがない定番アイテム。基本的には黒や少し濃くて暗めの色を選ぶと上半身に明るい色をもってきやすくなります。

明るい色のパンツを使う場合はベージュがおすすめ。この時、インナーやアウターに濃い目の色を1つ取り入れるようにしてみてください。

出典元:SPUTNICKS

チノパンのおしゃれな着こなし、合わせ方まとめ

アンクルパンツ、クロップドパンツ

夏らしくて涼しげなパンツであれば、アンクルパンツやクロップドパンツを選びましょう。

2つの違いは丈の長さ。足首を見せる場合(9分丈)はアンクルパンツ。膝下くらい(7分丈)まで見せる場合はクロップドパンツ。

出典元:SPUTNICKS

クロップドパンツの方がカジュアルに見えやすく、アンクルパンツはさりげないおしゃれな雰囲気を作れます。

個人的にはサンダルの場合はクロップドパンツ、スニーカーなどの靴はアンクルパンツ、のように使い分けてもよいですね。

海水浴やバーベキュー、蒸し暑い夜のお祭りにもおすすめ。

メンズクロップドパンツの合わせ方、丈、着こなし、コーデまとめ

2016/04/26

デニムパンツ(ジーパン)

出典元:SPUTNICKS

デニムパンツの場合は、キレイ目アイテムと合わせると女子ウケコーデが作りやすいです。

サイズはピッタリサイズのものを選び、スッキリとしたシルエットを作ることを意識しましょう。

具体的にはシャツやカーディガンがおすすめです。また、デニムの色は淡すぎるものは避けてください。明るすぎるとカジュアルさが強くなってしまい、子供っぽく見えてしまいます。

メンズデニムパンツのおしゃれな着こなしとおすすめコーデまとめ

2016/03/13

ショートパンツはちょっとむずかしい

より夏らしさを強調するならショートパンツもおすすめ。

出典元:sputnicks

うまく組み合わせれば夏らしさと大人っぽさの両方を作ることが出来ます。ただし、おしゃれに着こなすのは結構ハードル高めなので、最初は無理にチャレンジしなくても大丈夫です。

メンズファッションのショートパンツの着こなしとコーデポイント!

2015/07/13

また、女性は男性の足の毛が苦手、という方が結構います。なのでショートパンツを履く場合は足のムダ毛(すね毛、太もも)は多少減らすか、剃ったり除毛して処理しておくこともポイントになります。

ツルツル(あるいは毛が少ない)の足の方がウケいいし自分も自信を持ってショーパンはけますから。

夏コーデが地味にならないための3つのポイント

シンプルになりがちな夏のファッション。楽だけど、シンプル過ぎるとただの地味なメンズになることも多いですよね。

そこで、簡単に出来るポイントを3つお伝えします。

1.靴、サンダルで周りと差をつける

意外と女の子が見ているのが靴やサンダルといった足元のおしゃれ。パンツと色を合わせて統一感を出したり、あえて明るい色を入れて目立たせたり。

定番のスニーカーから、スリッポンやスポーツサンダルなど場面に合わせて使い分けてみてください。

最低でもスニーカー、サンダルは1足ずつ、出来れば雨用のブーツもあればベストです。

2.アクセサリー(ネックレス、ブレスレット)でさり気なくワンポイント

一番簡単なのがアクセサリー。ネックレスやブレスレット、アンクレットなどはつけるだけでアクセントになるし使い回しも出来ます。好みのものを1つは持っておくと何かと便利。

3.小物を使って色やデザインをプラス!

ハットやバンダナをコーデに取り入れるとオシャレ度アップ。

また小物になら明るめの色を使っても差し色になるため、コーデのバランスが崩れません。むしろおしゃれ上級者っぽく見せることも出来ちゃうのがポイントです。

けいけいはハットやサマーニットを合わせて出かけることが多いです。

サマーニットのおしゃれなかぶり方はこちら

7月のイチオシ女子ウケ夏コーデをピックアップ!

これまでのポイントを踏まえつつ、けいけいがおすすめの7月コーデを選びました。コーデ選びの参考にしてみてくださいね。

涼し気に着こなすビッグTシャツコーデ

出典元:Dcollection

使用アイテム
  • ビッグTシャツ
  • カットソー
  • アンクルパンツ
  • レザーシューズ
  • トートバッグ
  • ネックレス

重さを感じさせる生地のビッグTシャツは、薄めの色を選ぶことで軽さを出せるので、夏には黒よりもチャコールなどがオススメ。

同じTシャツでも、普通のシルエットよりもビッグTシャツのほうがトレンド感があって断然おしゃれです。

アンクルパンツも季節感があってこのシーズンにピッタリですね。

上下ともにゆったりとしたシルエットなので、レイヤードでメリハリをつけて縦長シルエットを強調すると大人っぽく着こなせます。

スラリと見せるボタンレスカーディガン

出典元:SPUTNICKS

使用アイテム
  • カーディガン
  • カットソー
  • デニムパンツ
  • レザースニーカー
  • トートバッグ

前ボタンのないスッキリとしたカーディガンは、縦長のIラインを出してくれるのでスタイルアップ効果抜群。

風になびく裾もおしゃれで、軽やかな印象です。インナーとカーディガン、同じグレーでも濃淡に差をつけることで、統一感もありながらメリハリもあって爽やかにまとまっています。

季節感を素材でアピール!綿麻シャツコーデ

出典元:SPUTNICKS

使用アイテム
  • カットソー
  • スキニーパンツ
  • レザーサンダル
  • バングル

ネイビーと白のコンビは夏らしくとても爽やか。さらに、綿麻素材のシャツは涼し気な印象でこれからの季節にオススメです。

ゆったりシルエットのトップスには、細身のスキニーパンツが必須アイテム。

サンダルもレザーだと大人っぽく落ち着いた雰囲気で、女性ウケも良さそうです。

シンプルなコーデ&肌の露出が増える場合は、バングルや時計、ネックレスなどの小物を使うと華やかな印象になります。

トレンドを入れた夏のシャツコーデ

出典元:Dcollection

使用アイテム
  • ビッグシャツ
  • カットソー
  • 黒スキニー
  • スポーツサンダル
  • 時計

「モノトーン+1色」の簡単おしゃれコーデ。でも、ビッグシャツを使ってるところがトレンド感もあって、女性に「流行を押さえてるな~」と思わせるポイントです。

ビッグシルエットには重ね着を裾から見せてアクセントにしてあげることで、全体が引き締まって見えます。

スポーツサンダルもアクティブな印象で、見ているだけで楽しい気分になり、デートなどにもおすすめです。

大人っぽい上品シルエットのポロシャツコーデ

出典元:SPUTNICKS

使用アイテム
  • ポロシャツ
  • Tシャツ
  • パンツ
  • シューズ

ボタンが5つもあるポロシャツは、ネックレスのようなアクセント感を持っていて、着るだけで抜け感を感じさせます。

そのおかげで、シンプルなパンツと合わせても大人っぽくキレイな着こなしになっていますよね。

パンツの裾がダボついたり季節感を出したい時は、ロールアップさせるとスッキリして清潔感も出るので女性からも好印象です。

都会的な着こなしの立体パーカー

 

この投稿をInstagramで見る

 

【留守番コーデ 4日目】 今日はパーカーコーデ! Seagreenのオニワッフルパーカーは、ついつい目で追っちゃうほど個性的な編み柄が特徴🎵 手抜きに思われがちなパーカーコーデもこれならセーどころかむしろ洒落てませんか???😏 さて、今日はヴェネツィアを楽しんでいる店長夫妻。 お洒落なジェラートでも食べなが街並みを楽しんでいるのでしょう。 お土産が楽しみだなぁ😈 次のpostは着用アイテムのご紹介です! お楽しみに〜 #今日のコーデ #今日のコーディネート #パーカーコーデ #パーカー好き #おしゃれさんと繋がりたい #スニーカーコーデ #30代コーデ #セレクトショップalcott #オーダースーツ #名古屋セレクトショップ #春日井セレクトショップ #メンズコーディネート

alcottさん(@alc1231)がシェアした投稿 –

使用アイテム
  • パーカー
  • Tシャツ
  • パンツ
  • スニーカー
  • 時計

素材感と編み柄が立体的な表情を見せるパーカーが、男性らしいパワーや優しさを感じさせます。

インナーとパンツも同色でまとめ、パーカーを脱いでも爽やかでスタイリッシュなスタイルをキープできます。

足元は白スニーカーで、全体の柔らかな印象をピリッと引き締めていますね。

学生から社会人まで、どんな年齢の男性にもおすすめしたいコーデです。

落ち着いたリラックス感のオープンカラーシャツコーデ

出典元:Dcollection

使用アイテム
  • 開襟シャツ
  • ロング丈カットソー
  • ワイドパンツ
  • シューズ
  • トートバッグ
  • 時計

開襟シャツは、ゆったりとしたリラックス感が持ち味で、風通しも良く、この時期におすすめのアイテムです。

ロングシーズン着回せるので、ネイビーなどの定番色をチョイスすればコーデの幅も広がります。

Iラインを意識してワイドパンツと合わせると、大人っぽくキレイな印象で食事デートなどにもピッタリ。

3首見せて夏らしく着こなすサマージャケット

出典元:Dcollection

使用アイテム
  • 7分袖テーラードジャケット
  • カットソー
  • スキニーパンツ
  • サンダル
  • 時計

キレイめな印象のテーラードジャケットも、7分袖ならラフさも出せるので、様々なパンツとも合わせやすく気軽に着ることができます。

夏に黒は重たいかな?と思いがちですが、3首(首&手首&足首)を露出すれば、夏らしいスタイルに。サンダルも涼し気でいいですね!

女性に人気のモノトーンコーデを軽やかに着こなしています。

10代におすすめ!大人っぽく着る無地パーカーコーデ

出典元:メンズファッションプラス

使用アイテム
  • パーカー
  • タンクトップ
  • パンツ
  • シューズ

パーカーは着やすいけど、ちょっと間違うと野暮ったく手抜きな印象になるので、選ぶならやっぱり無地がオススメ。

無地のシンプルさがキレイさと大人っぽさを出してくれてますよね。

カーキのパンツと合わせればアクティブさも演出できて、10代の元気な学生メンズに真似して欲しいコーデです。

体を太く見せないボーダーTシャツコーデ

出典元:SPUTNICKS

使用アイテム
  • Tシャツ
  • パンツ
  • シューズ
  • リュック
  • 時計

女性が求める夏に男性にして欲しいファッションとしても上位に入るボーダーコーデ。

こんな風にボーダーの幅に変化を持たせたTシャツは、普通のボーダー柄よりもおしゃれに見えるし、立体的で体を細く見せてくれます。

トップスに動きがある分、パンツは細身で濃いめの色を合わせているので全体が締まった印象になっています。

大人の色っぽさが魅力のサマーニット

出典元:SPUTNICKS

使用アイテム
  • サマーニット
  • カットソー
  • パンツ
  • ローファー
  • バッグ
  • バングル

その優しい印象が女性から人気のサマーニットは、涼しくて着心地も最高のアイテムです。

ワインカラーのニットは、ニットの柔らかな印象に色っぽさも加わって大人の男って感じ。

全体のトーンが暗めのコーデでも、夏は肌の露出がアクセントになってくれますね。でも、プラス、バングルや時計などの小物がキラッと光るとさらに華やかさが出ます。

羽織りシャツを主役にしたおしゃれコーデ

出典元:SPUTNICKS

使用アイテム
  • 半袖シャツ
  • カットソー
  • アンクルパンツ
  • シューズ
  • バッグ

インナーやパンツ、靴をモノトーンでまとめ、羽織りとして使っているシャツにあえて柄物をもってきた遊び心感じるコーデです。

モノトーン+1色のように、シンプルなモノトーンコーデに1柄入れるのも、そのアイテムの存在感が出せておしゃれですよね。

あまりカジュアル過ぎたり子ども過ぎたりしないよう、細身のパンツやキレイめの靴などとバランスをとってあげると大人っぽく仕上がります。

学生メンズにおススメ夏のジャケットスタイル

出典元:メンズファッションプラス

夏でも一着あると便利なテーラードジャケット。合コンや夏休みのデートだって、Tシャツにジャケットを羽織るだけで女子ウケアップ。

サマージャケットを選ぶ時に大事なのは、まず素材。通気性の良い天然素材がマスト。涼し気な七分袖も良し。

黒・紺・ベージュなどの上品な基本色が無難で一番使えるよ。

ボトムは、カーキのチノパンと同系色のシューズで脚長スタイルを作って。清潔感のあるシンプルなスタイルを目指して。

トレンド満載の大人サマージャケットスタイル

出典元:sputnicks

使用アイテム
  • サマージャケット
  • Tシャツ
  • スキニーパンツ
  • レザーシューズ
  • 時計

大人のサマージャケットだって、やっぱり素材選びがポイント。清涼感のあるサッカー生地は、柔らかな素材感が優しい大人の男を演出してくれる。

トレンド感溢れるセミロング丈カットソーをインナーに合わせて、絶妙なトップスバランスに。ボトムは、スキニーパンツの裾をロールアップ。

ローファーシューズやクラッチバッグなど、小物まで気を使うと更におしゃれ感がアップするよ。手首や足首を出したり、少しの肌見せでクールさもアップ。

記事内で紹介した7月コーデが手に入るメンズ服ショップ

◆Dcollection◆


おすすめポイント
  • 手頃な値段で学生メンズにも優しい
  • トレンドアイテムもいち早く取り入れてくれる
  • スキニーパンツ、ロング丈アイテムには力が入ってる!

トレンドをいち早く取り入れるショップさんで、値段もお手頃で学生にも嬉しいショップさん。ロング丈カットソーやスキニーパンツはここで間違いなしです。

◆SPUTNICKS◆


おすすめポイント
  • キレカジファッションアイテムの種類が豊富
  • 価格と品質のバランスがよい
  • 20代〜30代社会人メンズ向けのキレカジ女子ウケコーデが出来る

値段と品質のバランスがいいショップさん。国産のパンツや定番ブランドも用意されていて、キレカジコーデはほぼここで揃います。

◆メンズファッションプラス◆
おすすめポイント
  • 無難なアイテムを数多く揃えている
  • 返品期間が30日と長く、ネットで買っても安心感が高い

まとめ

7月のメンズファッションポイントとコーデ例、いかがだったでしょうか。

何を揃えてどう着るかうまく考えて、7月からの夏を楽しく過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

おしゃれ初心者がまず揃えるべき10のメンズファッションアイテム

2019年秋のメンズファッショントレンドと着こなし、コーデまとめ

2019年秋のおすすめメンズファッションポイント、コーデをチェック!

女子ウケする服、知りたくありませんか?

おしゃれになりたいメンズが最初に読むべき必須講座

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。 少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。 高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら