⇒おしゃれ初心者メンズでも女子ウケ服が買えるおすすめ通販サイトランキング

10月のおしゃれなメンズファッションコーデと着こなしポイントは?

9月からどんどん涼しくなってくる10月。周りもみんな秋服〜冬服へ変わっていくタイミング。

「10月ってどんな服装で出かけたらいいの?」

「イベントとか何があるの?その時のおすすめ女子ウケコーデは?」

そんな10月の気温やイベント、それに合わせたメンズ服の着こなしポイントをアイテムと合わせてまとめました。

こんなメンズにオススメ
  • 10月の季節におしゃれで女子ウケするコーデを教えてほしい
  • 10月に使えるメンズファッションアイテムを知りたい
  • 10代学生〜社会人(20代、30代)までが対象

おしゃれの基本が知りたいメンズはこちら↓

スポンサーリンク
目次

10月の気温や主なイベントはどんなものがある?

9月はTシャツ1枚とかで昼間歩いてる人も見かけますが、さすがに10月は厳しいです。

昼でも涼しい日が多くなり、夜は1枚だと若干冷える時もあります。

平均気温は20度前後。夜だと17度くらいまで下がるので注意。

出かけるなら必ず上着を1枚羽織ることを忘れないようにしてくださいね。シャツやカットソーなどは長袖がベストです。

出典元:SPUTNICKS

アウターはいろんなものがありますが(後述)、ジャケット系を1つ、コート系を1つはもっておくと使い回しがしやすく、年代も選ばないためおすすめです。

10月の日に合わせたコーデ例

Tシャツ(長袖)+ジャケット、コートなどのアウター+パンツ

オクトーバーフェストはみんなで飲んで食べて騒ごう

オクトーバーフェスト

オクトーバーフェストはドイツ発祥の世界規模のお祭りのこと。特にビールやソーセージ好きな人は一回参加してみてください。

ものすごく楽しいし、美味しいものが多いので。ビールが飲めない人でも大丈夫です。

夏のビアガーデンってありますよね?あれの秋版のようなイメージです。

時期は9月の終わり頃から10月の終わりくらいまで。

全国各地で開催されているから近くのオクトーバーフェストの予定をチェックしてみるといいよ。

→日本全国のオクトーバーフェスト日程はこちら

10月31日のハロウィンが最大イベント!?

ハロウィン

ここ数年で一気に人気になってきたのがハロウィン。以前はハロウィンでも仮装して外を歩く人も少なかったですが、最近は別。

都内や大阪などの主要都市では街中に仮装した人達が楽しそうにしています。

ハロウィンに合わせたお店のイベントやオフ会なんかもたくさんありますね。

「出会いが無いから・・・」って思ってるメンズも友達とでいいからハロウィン当日は外をぶらぶらしてみましょう。

いい出会いがあるかもしれないから。けいけいの周りだと、知らない人と飲んでそのまま仲良くなって付き合った友達までいます。

思い切ったコスプレをして楽しんでもいいし、外に出かけるだけでも楽しい日。友達や彼女とぜひ楽しんでください。

⇒ハロウィンの簡単人気コスプレ、メイクはこちら

⇒コスプレはしないけどハロウィンデートでおすすめコーデが知りたいメンズはこちら

けいけいも今年は外で友達と遊ぶつもり。仮装は何するかまだ決めていません笑

高校生、大学生は文化祭や学祭!

高校生や大学生なら、この時期にあるのが学園祭や文化祭。

大学の学祭とかは3日間あったりしてとても楽しく、盛り上がります。

サークルで出店したり、バンドやダンスを披露したりするイベントなど。

準備から当日、打ち上げまでとっても疲れるけれど思い出に残るものも多い。

大学生だと基本私服、打ち上げもかなりはっちゃけることが多いです。

別の学校から(特に女子大から)遊びに来る子とかも多いので出会いがあるのもポイント。

高校でもクラス単位での打ち上げがあったり、他校から友達が来たり女の子が遊びに来たりしますね。

打ち上げに関する記事はこちら↓

声かけて飲みにいくのもいいし、サークルで気になる子と仲良くなるチャンス。

打ち上げくらいは最低限のおしゃれしていくのがおすすめ。

ガチガチのデートスタイルとかでなくてよいので、あくまで清潔感+少しの大人っぽさ。これだけあれば十分です。

スポンサーリンク

10月におしゃれな着こなしをしたいメンズが揃えたいアイテム一覧

10月のおすすめメンズ服のアイテム
  • シャツ
  • Tシャツ、カットソー(長袖)
  • ニット
  • パーカー
  • カーディガン(ロング丈含む)
  • ジャケット(テーラード、MA-1)
  • コーチジャケット
  • チェスターコート
  • チノパン
  • スキニーパンツ、テーパードパンツ
  • デニムパンツ

9月と基本は同じです。ただ、服の組み合わせやアウター選びが少し変わってくるのでそこはチェックしておきましょう。

特におすすめはコーチジャケットチェスターコート

インナー編(Tシャツ、シャツ、ニット)

インナーアイテム
  • 長袖シャツ
  • 長袖カットソー(ロンT)
  • ニット

Tシャツ(カットソー)

出典元:SPUTNICKS

Tシャツ基本的に長袖でOKです。色に関しては白、黒のモノトーン系、グレーやチャコールのような落ち着いた色合いがおすすめ。

使い回しがしやすいので2〜3枚持っておくとよいですね。

出典元:SPUTNICKS

秋らしさをインナー1枚で出したいならワインレッドやカーキ、ブラウンといったカラーを選びましょう。明るすぎる色、派手な色はNGです。

首周りに関してはVネック、UネックどちらでもOK。

Vネックの方が男らしく、Uネックだと少しやさしい印象になりやすいです。

また、無地以外でおすすめなのがボーダーデザイン。

出典元:SPUTNICKS

主張しすぎることなく、無地よりもアクセントを付けることが出来ます。1枚もっておくとバリエーションが増やせます。

20代、30代は基本的に無地、ボーダーデザインのものを選びましょう。

高校生、大学生であればプリントTシャツもだめではないですが、「大人っぽさ」という点では少し難しいので悩んだら選ばないことをおすすめします。

シャツ

出典元:SPUTNICKS

シャツはシンプルなものを選べばOK。悩んだらまずは白シャツにしましょう。

女子ウケもよく、コーデに合わせやすく、人を選びません。

三種の神器ボタンダウンシャツカーディガンパーカ
出典元:SPUTNICKS

ストライプやギンガムチェックなどを使いたい場合でも、色はモノトーンをメインにしましょう。

上に羽織るものやパンツとのバランスが大事です。キレカジコーデを目指す場合は特に意識してください。

⇒シャツの着こなし方、基本の選び方はこちら

また、ここ2年くらいから人気が出てきているのが開襟(オープンカラー)タイプのシャツ。

オープンカラーシャツ
出典元:【PR】Dcollection

これは首元がざっくり開いていて、よりカジュアルに着こなせるシャツです。

コーチシャツ
出典元:【PR】Dcollection

Tシャツの上に1枚羽織ってもいいし、Tシャツ+開襟シャツ+カーディガン(コートでも)のような重ね着をしてもいいですね。

ニット

秋ニット
出典元:SPUTNICKS

Tシャツ、シャツの他に持っておきたいのがニット。

秋から冬にかけて寒さ対策はもちろん、ニットのふんわりした雰囲気が好きな女性は多いです。

画像のような白系のニットか、グレー、ネイビーなどがおすすめ。

⇒ニットの着こなしポイント、選び方はこちら

アウター編(ジャケット、パーカー、カーディガン、コート)

アウターアイテム
  • テーラードジャケット
  • MA-1
  • パーカー
  • カーディガン
  • コーチジャケット
  • チェスターコート

テーラードジャケット

テーラードジャケットは羽織るだけでカチッとしたキレカジスタイルを作りやすいです。

定番の黒ジャケットもいいですが、より合わせやすくて優しい感じが出せるグレーがおすすめ。

テーラードジャケット
出典元:SPUTNICKS

デートや合コンでは特に重宝する1枚。

シャツだとキレイ目よりの着こなし、カットソーだとカジュアルさをプラスすることが出来ます。

MA-1(ミリタリージャケット)

よりカジュアルさを出したいメンズはMA-1ジャケットがおすすめです。

Ma-1ジャケット
出典元:SPUTNICKS

予想以上に使いやすく、どんなインナーで合わせられるのでコーデが簡単なのが嬉しいポイント。

画像のコーデのようにパーカーをあわせたり、Tシャツを合わせてパンツは細身でスッキリまとめるとバランスの取れたコーデになります。

「MA-1とかちょっと・・・」って思ってるあなたにこそ着てほしい。

⇒最新メンズMA-1のおしゃれな着こなしポイントとコーデ紹介

パーカー

パーカーを着る時の注意点は子供っぽくならないようにすること。

出典元:SPUTNICKS

子供っぽくなってしまう理由は

  • 色が明るい(派手な色)であること
  • サイズが大きすぎること

この2点です。色はモノトーン(白、グレー、黒系)を選びましょう。

また、無地のものを選んでくださいね。プリントなどは子供っぽさが出てしまうので要注意です。

出典元:【PR】Dcollection

1枚で子供っぽくなってしまう場合は上からコートを合わせると、カジュアルさが薄れて大人っぽく着こなせます。

カーディガン

出典元:SPUTNICKS

カーディガンはTシャツとカットソーの上からボタンを閉めずに羽織るように着るのがおすすめ。

襟付きカーディガン

カーディガンでも襟のあるタイプはジャケットのように着こなすことも出来ます。

カーディガンだけどすこしカチッとさせたい時におすすめ。

出典元:SPUTNICKS

ロング丈のカーディガンも最近はよく見かけるようになりました。

長すぎると「着せられている感」が出てしまうのでサイズには要注意。

コーチジャケット

コーチジャケットはカジュアルとキレイめのバランスをちょうど5:5で持つアウター。

かなり着こなしやすく、ここ1年で定番化しつつあります。

ジャケットと名前についていますが、どちらかというとカジュアルよりのアイテムなので、黒やグレーなどの落ち着いた色合いを選ぶのがポイント。

チェスターコート

チェスターコートはロングコートの1つ。この時期に羽織っても暑すぎず、キレイめコーデにピッタリのアイテムです。

基本の黒が定番です。

出典元:【PR】Dcollection

出典元:Dcollection

秋らしさをより出したい場合はこういった薄いブラウン系を選ぶのもあり。この場合、インナーやパンツはモノトーンで揃えることを覚えておきましょう。

モノトーン+1色でキレカジコーデを作ることが女子ウケコーデの大事な要素です。

パンツ編(スキニーパンツ、チノパン、デニムパンツ)

パンツアイテム
  • スキニーパンツ、テーパードパンツ
  • チノパン
  • デニムパンツ

スキニーパンツ、テーパードパンツ

一番最初に持っておきたいのは黒のスキニーパンツ、テーパードパンツです。

出典元:スキニーパンツ Dcollection【PR】

基本的に男性のおしゃれなコーデはIラインYラインシルエットをなので下半身は細く、スッキリ見せることが重要。

スキニーパンツは足をすらっと見せるために細く作られているのでピッタリなんです。

また、黒のスキニーパンツは上半身に使うどんなアイテムにも合わせやすく使いまわしがしやすいのも特徴。

女の子とデートにいく時の服装でパンツで悩んだら、まずは黒のスキニーパンツ、これを1本用意してください。

ただスキニーパンツは細いため、ウエストや足の太さ的に「はくのがしんどい・・・」という方もいると思います。

そんな時はサイズ自体を大きめにするか、テーパードパンツを試してみてください。

出典元:【PR】Dcollection

テーパードパンツは足首に向けって細くなっていて、ウエストや太もも周りはスキニーパンツよりもゆとりがある作りになっています。

それでもサイズさえ気をつければ十分綺麗なシルエットを作ることが出来るので是非試してみてくださいね。

スキニーパンツ、テーパードパンツは出来れば2本以上用意しましょう。1本を使い回すとすぐにダメになります。

チノパン

チノパンは年代問わずシンプルで使いやすいパンツ。

おすすめの色はベージュ系、ネイビー系。秋らしい季節感を意識したカーキ系もおすすめです。

ダボッとさせると子供っぽく見える&だらしないのでサイズはよく確認してくださいね。

デニムパンツ(ジーパン)

出典元:SPUTNICKS

デニムパンツは男らしく、アクティブなコーデにピッタリ。

ただし、穴の空いたダメージジーンズよりもシンプルなものの方が女子ウケはよいので覚えておきましょう。

また、デニムでもサイズはとても重要でダボダボに穿くのはNGです。

スキニーデニムやテーパードデニムを選ぶとキレイなシルエットが作れますよ。

パンツ全般に言えることですが、きちんと洗濯をしましょう。何日も使いまわしてるのに洗わないと臭いも出るし汚れていきます。

あわせて読みたい
メンズデニムパンツのおしゃれな着こなしとおすすめコーデまとめ メンズファッションでは重要アイテムのパンツ。最近は素材、シルエット共に種類も豊富になってきたよね。 今回はその中でも定番人気のデニムパンツをクローズアップ。カッコよく着こなすためのポイント、選び方や注意点、そして実際のコーデ例について詳しくまとめてくよ。

10月のおしゃれなメンズ秋コーデ紹介!

ここからは10月の女子ウケが良い【年代別】秋のメンズコーデをご紹介します。

20代女性である「みら」が、「このコーデの人に会うとなんかドキドキしちゃう!」という目線でコーデを厳選しました。

年代によって女性の好みも違うので、ぜひ参考にしてみてください。

⇒高校生向け10月のメンズコーデはこちら

ライター紹介

現役大学生(4年)。シンプルな色を組み合わせた服を着た男性が好みです。最近はセットアップを着た人を目で追ってしまいます。また、男らしくて頼りがいのある人がタイプです。

【高校生コーデ】モノクロコーデで頼りがいのある男性に

使用アイテム
  • メルトンコーチジャケット
  • OE天竺長袖Tシャツ
  • カツラギスキニーアンクルパンツ
  • カラーレザーベルト
  • キャンバススリッポン

モノクロコーデだからこそ、普段のデートでも特別な日のデートでもオシャレに見えるコーディネート。

ボトムスは今流行りのアンクル丈のスキニー。

くるぶしが見えるか見えないかくらいの丈って意外と女子からも好評なんです。

色彩がないモノクロだからこそ「大人っぽくて頼り甲斐のある男性」にデート中に感じてもらえますよ!

【高校生コーデ】カジュアルとキレイ目を融合させる

出典元:【PR】Dcollection
使用アイテム
  • スウェットプルパーカー
  • レギュラーカラーシャツ
  • テーパードパンツ
  • スニーカーシューズ

パーカーを着ていてカジュアルに見えますが、テーパードパンツを履くことによってカジュアルな印象を抑えることができます。

キレイ目な印象を持っている男性の方が、女性はデート中「オシャレだな」「カッコ良いな」と思います。

カジュアルな服を着るときは、キレイ目なアイテムを合わせることで、カジュアルとキレイ目を組み合わせるのがおすすめです。

【大学生コーデ】紅葉デートにおすすめのカジュアルコーデ

使用アイテム
  • TCツイルコーチジャケット
  • ジャージーズプルパーカー
  • 半袖無地Tシャツ
  • ストレッチツイルチノパンツ
  • PUレザースニーカー
  • 綾織ゴムベルト

落ち着いた印象に見えますが、パーカーとスニーカーでカジュアルな雰囲気も出せます。

あまりかしこまった服装でもないので、紅葉デートや1日出かけるデートなどの『動き回るデート』にもおすすめです。

モノクロコーデなので、ファッション初心者でも挑戦しやすいコーデですよ!

実は、色を使いすぎない方がオシャレに見えるので、まずはモノクロコーデを着こなしましょう。

【大学生コーデ】初デートにもおすすめなキレイ目コーデ

出典元:【PR】Dcollection
使用アイテム
  • ビッグシルエット長袖ニットセーター
  • レギュラーカラーシャツ
  • テーパードパンツ
  • スマートビットローファー
  • 無地リブソックス

大きめシルエットが流行していますが、セーターもビッグシルエットを着るとこなれ感がでます。

また、網目が大きいタイプのセーターなので、デートの際に女性に安心感や落ち着きを与えられるんです。

テーパードパンツを履くことによって、ジーンズよりもキレイ目な印象が出て「頼り甲斐のある男」にも見えるので、初デートには特におすすめです。

【20代コーデ】チェスターコート×パーカーでより大人っぽさを演出

使用アイテム
  • メルトンチェスターコート
  • ジャージーズプルパーカー
  • ラウンドネック長袖Tシャツ
  • ストレッチスキニーパンツ
  • 軽量チャッカブーツ
  • プレーンリアルレザーベルト

大学生コーデでは『ジャケット×パーカー』でしたが、社会人になったら『チェスターコート×パーカー』がおすすめです。

チェスターコートを羽織ることで、ジャケットよりも落ち着いた印象に見えるので、より大人っぽさを感じます。

一方でパーカーがカジュアルな雰囲気を出しているので、どのようなデート先でも似合うコーディネートですよ。

【20代コーデ】秋だからこそ『シンプル×キレイ目』コーデを着こなしてみる

出典元:SPUTNICKS
使用アイテム
  • 4WAYストレッチウォッシャブルリブニット
  • センタープレステーパードスラックスパンツ

20代だからこそできるキレイ目コーデ。

無彩色で組み合わせたニットとスラックスパンツ。

一見地味に見えそうだけど、20代女性はシンプル×キレイ目コーデに弱いんです。

自分に似合うサイズを着ると一気に垢抜けてオシャレに見えるので、シンプルな服を着るときはサイズに気をつけて購入してください。

【30代コーデ】コーデも仕事着と休日用でメリハリをつける

出典元:【PR】Dcollection
使用アイテム
  • ワッフルカーデジャケット
  • スウェットトレーナー
  • 長袖ロング丈Tシャツ
  • テーパードパンツ
  • デザインシンプルスニーカー

ジャケットが暗い色だと、オフィスカジュアルのように見えてしまうコーデですが、明るめの色を着ることでデートや休日用のコーデに一気に垢抜けます。

30代だと特に暗めの色=仕事着に見えてしまう傾向があるので、トップスは明るめの色。

ボトムスは暗めの色にすると、カジュアルに見える上にメリハリが出て良いですよ。

スェットトレーナーの下にロングTシャツを着ることで、今っぽさが出るのでおすすめです。

【30代コーデ】これぞ大人のキレイ目コーデ

出典元:SPUTNICKS
使用アイテム
  • 防水ステンカラーコート
  • ブロードバンドカラー長袖シャツ
  • センタープレステーパードスラックスパンツ
  • アナログ腕時計

スラックスパンツ×シャツで一見スーツっぽく見えますが、実はシャツはバンドカラーになっています。

そのため休日コーデを演出できます。

キレイ目コーデよりなので、普段のデートというより記念日や誕生日などの特別な日のデートで着用することをおすすめします。

シャツですがスラックスにインするのではなく、出しておくことでスーツっぽい雰囲気がなくなりますよ。

女子ウケする10月のモテコーデが手に入るオススメのメンズ服通販ショップは?

メンズファッションプラス(マネキン買いが便利)

メリットデメリット
マネキン買い出来るコーデが8000以上
女子ウケに特化したコーデのみ
コーデを考えなくてもOK
シンプルなコーデが多い

メンズファッションプラス はコーデを丸ごと買うことが出来る「マネキン買い」がとても便利。

自分でコーデを考えるのが難しいと感じるのであれば「最初からおしゃれに出来たコーデをそのまま着る」のが一番失敗しません。

Dcollection

メリットデメリット
スキニーパンツ、テーパードパンツが人気
LINEで相談が出来る
身長別キレカジコーデ例が多い
おしゃれ初心者に優しいウェブマガジン
アイテム数は少なめ(再入荷も少ない)

ファッション初心者に優しいサイト作りをしているのがDcollection。

パンツ(スキニー、テーパード)は特に力をいれていて、何度も改良されています。

身長別のコーデ画像があったり、LINEで事前相談が出来たりと初心者でも安心して利用出来るのが嬉しいですね。

最近ではセットアップ系のジャケットやテーパードパンツも使いやすいものが揃うようになりました。

SPUTNICKS

コスパ抜群アウター
メリットデメリット
大人っぽいキレイ目コーデなのでデート向け
月額のスタイルアップ便が便利
スタイリングページの参考例が多い
20代後半~30代向け
ブランドアイテムもあるため少し金額が高いこともある

3つの中でも特にキレイ目よりの大人っぽいコーデを作りやすいのがSPUTNICKS。

スタイリングページでの参考コーデ数も多く、アイテム数も多めです。

ブランドアイテムもあるため若干値段が高いものもありますが、ハイブランドのように手が出ない価格帯ではないのでチェックしながら選ぶことをオススメします。

また、毎月オススメのアイテムが送られてくるスタイルアップ便を利用することで自分で選ばずにスタイリストさんが選んだオススメアイテムをゲットすることも可能です。

10月のおしゃれまとめ

寒くなってくる時期だから、長袖がメインになりやすい。また、重ね着が増えるのでサイズや色をしっかり意識して選びましょう。

インナーとアウターの組み合わせを色々試してみて、お気に入りのスタイルを見つけてね。そして楽しい10月を過ごすべし。

コーデを自分でするのが苦手なメンズはこっちもチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

学生時代はクソダサい服装だった20代社会人。友達に服を選んでもらい、それが女の子から褒められたことをきっかけにおしゃれに興味が沸く。少しづつ服装を改善していって、彼女も出来た。

自分の経験を生かして、服(ファッション)に自信がない男性が自分でおしゃれなコーデを出来るようになって、女の子からモテるようになるためのこのブログを運営中。

高いブランドよりも使いやすいシンプルな服が好き。外よりも通販派。

⇒詳しいプロフィールはこちら

目次